<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

純正って聞くと、なんだろうこの安心感。

GarminのGPSサイクルコンピューターEdge500,Edge800シリーズ。
店舗、Webshopどちらも定番の商品となっています。
そんなガーミンの純正マウントが入荷しました。


 

今まではBarflyの独壇場だったガーミンマウントですが、
沈黙を破ってついに純正品が登場したわけです。
樹脂製の本体はクランプ部分がヒンジ式になっており、
脱着のしやすいものになっています。Barflyに比べて、
低めの位置にくるのでステムとほぼツライチになるのも高ポイント。
重厚感のある作りで重量は約32gと、約19gのBarflyに比べ若干重いです。



そして画期的なのは、マウント部分が90°回転させることができ、
GarminのForeAthlete910XTをバイクにマウントすることができる点。
(但し、別途クイックリリースキットが必要になります)
これはトライアスリートたちには朗報ですね。
値段はそこそこですが、やっぱり純正が良いという人にはおすすめです。


また、BarflyはBlackが完売になってしまいましたが、
Whiteなら在庫があります。シンプルな方がお好みの場合や、
どうせなら違う色が良いっていう方にはこちらがおすすめです。

Accessories! | permalink | - | -

Keep safe your ride and have fun!

ポートランドでフレームからラック、小物等を作っている
Ahearne Cyclesのフラスク専用ケージが入荷しました。

Ahearne Cycles "Spaceman Bicycle Flask Holster" ¥4410


このように、SurlyのHip Flaskがすっきり収まります。
フラスク(別名スキットルともいう)は、もともとアウトドア等で使われた
ウイスキー等を入れる水筒の事。旅のお供として、
または山岳救助の気付け薬(ブランデー)を入れる際に使います。


サーリーのフラスクは名前の通りヒップポケットにすっきり収まります。


そして、オルタネイティブサイクルアパレルブランド"Twin Six"からも
新しくFlaskが仲間入り。

HolsterとFlaskのセットでいかがですか?

ライド中に怪我をしても応急の手当はこれでバッチリ。
寒くてどうしようもなくなったら、クイっとやって暖まりたいですね。
あっでも、、、もちろん飲酒運転は御法度ですぞ。

明日12/27(木)は本来定休日ですが、営業致します。
尚、12/28(金)が年内最終営業となりますのでよろしくお願い致します。

Accessories! | permalink | - | -

あっ、そういえば今日って何日だっけ??

「も〜い〜くつ寝〜る〜と〜お初〜月〜♪」

あと24日です!(今日入れて)

そうもうすぐお正月、
2013年になります。

皆さんは毎週の忘年会にクリスマス、
関西シクロにBikePolo?と
予定がぎっしり詰まっているのではないでしょうか?

休日に歯医者に行き、虫歯が発覚したので、
毎週の休みの日は歯医者で予定がぎっしりな
TAKAからオススメアイテムをご紹介!

予定?2013年?
お分かりですよね。
そう今回はかなりCoolなカレンダーです。


                  Cycle EXIF Bicycle Calendar 2013 ¥1995

Cycle EXIF http://www.cycleexif.com/という、
世界中の選りすぐりのカスタムバイクを美しい写真と共に
紹介するサイトから生まれたカレンダーです。

今回の表紙は何を隠そう、日本の"Kalavinka"。
ただただ「カッコいい!」そう言いたくなる写真です。

他には、
Chris King本人が乗っていた"YETI A.R.C"、
NAHBSで見た"English Cycle"や"Signal Cycle"など、
ずっと見入ってしまう写真、自転車ばかりが
毎月毎月飾られています。


こんなにカッコ良い写真だと、
いつもはあまり気にしてなかったカレンダーも
自然に見てしまいますし、予定を書き込みたくなります。


月、曜日は英語、フランス語、イタリア語、ドイツ語、日本語と
5カ国も表記されているので、
ドイツ人の○○君、フランス人の○○ちゃんに
プレゼントもできちゃうんです!


2013年はこのCoolなカレンダーと共に、
一年を過ごしてみませんか?
「あっそういえば今日って何日だっけ??」
なんて事にはならないかもしれませんよ。


TAKAでした〜!
Accessories! | permalink | - | -

雨は夜更けすぎに雪へと変わるそうです。

YAH-MAN!!

もうすっかり冬ですね、秋って皆さん感じました??ここ数年「春」と「秋」って無いですよね。

そうですか、僕だけですか。どうもJUSです。

すっかり寒くなってきた今日この頃、みなさん自転車に乗ることに対して「乗りたいけど寒いからちょっとなぁ〜」

なんて思いながらお家でぬくぬくしてませんか!?

太りますよ。

「ドキッ」としたそこのあなた!!大丈夫です。

サークルズの2階では寒い冬でも快適に自転車ライフを楽しめるウェアー、アイテム、盛りだくさんで皆様をお待ちしております!

まぁ、ウェアーの事はyanakku&TAKAに任せるとして、今日はフェンダーの紹介をします。
yanakkuさん給食当番マスクて(笑)

名古屋でも今晩から明け方にかけて雪か雨が降るとか降らないとか。

そんな雨上がりや、雪が降った後の日の路面は、ビチャビチャ、グチャグチャですよね...

そんな時にあなたのお尻や背中、背負ってるメッセンジャーバックやバックパックを水、泥跳ねから守ってくれるのがフェンダーです。

サークルズにはありとあらゆるフレーム、タイヤに対応したフェンダーがご用意してあります。


ちょっとご紹介。
東京の下町の工場からオンリーワンのフェンダーを。Honjo



世界的バイクタウン、オレゴン州ポートランドでハンドメイドされている
sykes wood fenders(なんと!1番右のフェンダーはSURLY MOONLANDER専用です!)


こちらもオレゴン州、ベンドでハンドメイドされているwoody's fenders

などなど。

いやいやしかし、自分の自転車にフェンダーなんて...似合うのかしら...?そもそも付くのかしら?と、お思いのあなた!大丈夫です!なんでもご相談ください!
サークルズには腕利きのフェンダー取り付け職人がそろっております!



愛車のサイズに合わせて穴を開けたり。


時には2人で共同作業。

1つ1つの作業が一発勝負!

職人トモやんも真剣その物。

もちろんフェンダーをあなたの愛車のフレームに会わせてカスタムペイントもするのもサークルズのお家芸!
カッコ良過ぎですね!

リフレクターをつけてみたり。

こんなシャレオツな自転車で通勤しませんか?

寒くても、多少雨や雪が降ってたって自転車と一緒にお出かけできる。

フェンダーにはあなたと自転車をもっと近くに結びつけてくれるそんな「力」があるんじゃないでしょうか?

なんて。

どうもJUSです。


「いやいや俺、めっちゃスポーツ車やし!!」

「フェンダーはないわぁ...」

「でもケツ濡れたくねーべや!」

と思ってるそこのボーイ達!

ありますよ!だってここはサークルズですから!
簡単に取り着け、取り外しができるや〜つ!

サイズも色々、ロード、MTB、ファットバイクなんでもこい!!

例えば僕が愛用しているのはこいつ。
毎日往復30kmの通勤では急に雨に打たれる事もしばしば。

なので雨の日や、天気が怪しい日の朝はこいつをちょちょいと取り付けます。
取り付けもかんたんで挟んでくるくるっと閉めるだけ。

愛車のSALSA COLOSSAL2 これで雨の日もバンバン乗ってやってます。

たかがフェンダー、されどフェンダー。

主役級にも、縁の下の力持ちにもなる。

それがフェンダー。


あなたの自転車にいかがでしょうか?

どんなご相談もお待ちしております。




ーJUSー
Accessories! | permalink | - | -

Keep On Kovers 再入荷!

長らく欠品しておりました、
Keep On Koversが再入荷しました!



スピードプレイのゼロ、ライトアクションに対応したクリートカバー。
カバーを装着したまま、ペダルの脱着ができるもの。
スピードプレイのクリートは結構良い値段がするので、
クリートを長持ちさせるためにもあると便利な一品です。
バイクから降りる時にクリートカバーをいちいち付ける煩わしさもありません。

あわせて、Morgan Blueのオイルも入荷しました。

Morgan Blue
Race Oil、Syn Lube、Extra Dry Lube、Bio Bike Oil  各¥1470


特にExtra Dry Lubeは泥や砂が付きにくく、
シクロクロスにおすすめです。

今週末は西では関クロマイアミ、東では秋ヶ瀬バイクロア
Chris Kingのヘッドセットやハブなどなど、、、
特別プライスで手に入るらしいですよ。
この機会をお見逃し無く!

Accessories! | permalink | - | -

Elite Bottle & Tool Bottle

今日は、暑いこの時期にうれしい大容量のボトルをご紹介します。

Elite "Scalatore Maxi Corsa"(1000ml) ¥700

大容量の1000mlボトル。
私自身もこの時期になるとよく使っています。
先日、松本へ自走した時にもこのボトル2本体制でした。


Clearn Bottle(650ml)と比べるとご覧の通り。
ロングのお供にぜひ1本。ではなく2本どうぞ。

Elite "Byasi" ¥800

携帯工具やスペアチューブを入れておく、いわゆるツール缶です。
ただ、いわゆるツール缶とはちょっと違います。



仕切りの蓋があり、2層構造になっています。
上の部屋に小物、下の部屋にスペアチューブ
といった感じでとても使いやすく、
ウインドブレーカーのようにかさばるものを入れる場合は
仕切りを外してしまえば問題なく収まります。
何よりツール缶にしてはシンプルでクールな一品。おすすめです。


そして、大好評のKing Cageもこのタイミングで再入荷。




セットでいかがですか?

★この商品についてのお問合せはshop@circles-jp.comまで




Accessories! | permalink | - | -

水分補給もお忘れなく!

 涼しかった日もほんのつかの間、またまた真夏の大陽が戻ってまいりました。

こうも暑いと口に物を入れるのも嫌になってしまいますが、補給はしっかりしないとすぐにばてたいますからね、そんな時は前回ブログで紹介のHoneyStinger、口当たりもよく喉を通り易いので是非お勧めです!

そして欠かしちゃいけないのが水分補給。

こんな暑い日にボトル無しなんてのは...


という事でCirclesで展開中のボトルを幾つかご紹介。


まずはこちら!

そうあのChirisKingからもボトルがラインナップされています。
ヘッドパーツやハブなんかと合わせてトータルコーディネートなんていかがでしょう!


こちらはCircles、サイクルジャージの定番ブランドTwinSix!

サイクルジャージ同様ヴァリエーション豊富なTwinSix。
今は10種類がCirclesにはラインナップされています!


そしてこちらはボトル界の革命児?

その名の通りクリーンなボトル、上部のキャップだけじゃなく下部のキャップ外せます。

こんな感じにね。
こうすると洗うのがとってもラクチン、隅から隅まで余す事無くキレイにできます!


そして最後に登場がこちら。

あのRouleur監修のボトル、600mlとちょっと小振りですがそんなに距離の無いライドや、逆に3本目、なんて使い方もよいかもしれません!


そしてぼんやり後ろに見えるのがどちらも最新号のRouleur#32Privatter#10

一度めを通せばこんな暑い日でも自転車に跨がりたくなる衝動にかられるはず。
夏の夜のお供にどうぞ。



yanakku








Accessories! | permalink | - | -

WALDから新しいラックのご紹介!

バスケットでお馴染みのWALD。
サークルズでは定番のポジションをキープしています。
今回は、バスケットとは異なりとても存在感のあるラックを紹介します。



Surly Cross-Checkに取り付けてみました。


もちろんただ存在感があるだけではありません。
大きさはもちろん、丈夫な作りになっており、
段ボールや、大きさ重さのある荷物もへっちゃらです。

Daisymessengerイズル氏もデリバリーでは
ラックを使って大きい荷物を運んだりする機会も多いようで。
メッセンジャーはもちろん、コミューターにもオススメです。
この手のラックは一度使うと便利で病み付きになります。


取り付けは、WALDお馴染みのアジャスタブルレッグを採用し、
ハンドルクランプ部分もオープンクランプになっており、
車種問わず、容易に取り付けができます。

そして、大荷物を積む時には是非こちらもお忘れなく。


廃チューブを活かして荷物をまとめる事ができます。
是非こちらも上手にご活用下さい。

こちらもあわせてよろしくお願いします。



Accessories! | permalink | - | -

Parktool Frame Pump & CO2 Tire Inflator


おかげさまでクリアランスセールは大盛況のうちに終了しました。
みなさまありがとうございました!
期間中のご依頼は順次取りかかりますので、今しばらくお待ち下さい。

今日はポンプを紹介します。

Parktool PMP-5(Dial Adjust Frame Pump):¥2620

フレームにはめ込む事ができるポンプです。
大容量の携帯ポンプは楽に入れられるが、かさばる物です。
では、フレームにはめちゃいましょう。

フレーム取り付けイメージ


ダイヤルを調整して様々なサイズのフレームに対応します。
(43cm〜56cmまで調整可能で、フレームサイズ47〜62cmに対応)


折りたたみ式のハンドルはポンピング時には大活躍します。
160PSI・11barまで入れることができます。
バルブも仏式、米式両方に対応。

以外と敬遠されがち(?)なものですが、
大容量が故に使いやすいですし、フレームにピシッと収まると
以外とかっこいいです。
週末のショートツーリングなんかのお供におすすめですし、
CX練や、オンロード・オフロードをつないでルートをとる時には、
これがあると、オフで空気圧を落として、目一杯遊んで、
オンで帰る時には空気圧を上げて快適に走るということも容易ですね。

Genuine Innovations "Air Chuck Elite" ¥1890

そしてこちらは、逆にコンパクトでシンプルなCO2インフレーター。
やり方さえ覚えてしまえば、
炎天下のもとで汗だくになる必要なし。
なるべく最低限の荷物で済ませたい方やロード練のお供にオススメ。


写真は僕のロードのサドルバックに入っている一式です。
ジャージのポケットにも十分収まります。
カートリッジは使い切りになっていますので、
ロングに行く時はチューブとCO2カートリッジのストックを
もう1セット追加しています。


もちろん替えのCO2カートリッジも在庫しています。

今日ご紹介した2つのポンプは両極端の携帯ポンプですが、
用途に応じて様々なものがありますので、
是非ご相談下さい!

★この商品についてのお問合せはshop@circles-jp.comまで



Accessories! | permalink | - | -

BarFly

先程ご紹介しましたGARMIN Edgeシリーズ。
既にお持ちの方もぜひStravaやってみてくださいね。

純正のマウントはステムやハンドル、フレーム等様々な形状に
フィットするよう、2本のゴムバンドでクロスさせて止めるという
とても理にかなった方式ですが、
見た目が気になる方や、何度も取り外しをしてゴムが切れたり
という方も少なくないと思います。


対応機種:GARMIN Edge200,Edge500,Edge800
クランプ径:31.8mm
重さ:19g(平均)
素材:ポリアセタール樹脂


こちらのマウントはステムの先でマウントできるので、
純正のマウントでステム上に設置した場合に比べて
より自然にモニターの確認ができます。

また、樹脂製でハンドルを傷付けることなくクランプでき、
かつしっかりした作りで、走行中や操作中にズレたりすることなく
安心して使って頂けます。


shige
Accessories! | permalink | - | -
circles_jpをフォローしましょう