<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

美しきメッセンジャーの体

僕が自転車(ピスト)に乗ろうと思ったのも、
僕が自転車が好きになったキッカケも、
"メッセンジャー"のカルチャーがあったからだと思います。

今でも憧れはあるのですが、

僕はサークルズで
自転車に乗り自転車を売り、
服を売り服を使い、
写真を撮る事に熱くなっている

TAKAです。

さて今回ご紹介するのは、"メッセンジャー"ではなく...

”メッセンジャーカレンダー"です!
2月に入りましたけどまだ11ヶ月使えます!

ロンドンのメッセンジャー傷害基金、
London Courier Emergency Found(LCEF)の
2013年カレンダーです。

このカレンダー、ただのカレンダーじゃないんです。
なぜかと言うと、ネイキッドフォト。
全裸なんです!!


一昨年はロンドン、去年はヨーロッパ、
そして今年はインターナショナルカレンダーで世界各地の
メッセンジャー達の全裸がさらけ出されています。

メッセンジャーの仕事は自転車に乗り荷物を運ぶだけあって
かなり体を酷使します。

引き締まった男女の裸体。

こんな魅力たっぷりなカレンダーは他にはないです。
(ヘンな意味はありません。)

参加しているメッセンジャーは、

モントリオール、オーフス、ロンドン、チューリッヒ

.......


そして日本からは、僕たちの地元ナゴヤ!と国際色豊か。

(とても身近の方なので目のやり場に困ります。)

ナゴヤのメッセンジャー会社"Daisy Messenger"
Izuru」とその息子「Sohei」
そしてナゴヤで最初のメッセンジャー「Zukki」です。

製作の費用などは僕たちCirclesをはじめとする
各国のスポンサーに
よってすべて賄われ、
売上はLCEFをはじめとするメッセンジャーの団体に寄付されます。

「Buy this calendar and support your local messengers!!」

国を越えたメッセンジャーの美しき繋がり、美しき体と共に
一年を過ごしてみませんか?

※実家暮らしの方は、必ず両親に了解を得てから飾りましょうね



他にもオススメなカレンダーありますのでご紹介!

美しい写真と文章で様々なロードレースシーンを伝える「Rouleur」


世界中の選りすぐりのカスタムバイクを美しい写真と共に
紹介するサイトから生まれたカレンダーです。

TAKA
others! | permalink | - | -

 さてさて、FSCXも終わり、シクロシーズンも終わりですね。
ちょっと寂しい気もしますが、暖かくなれば暖かい時期の楽しみ方があるので、そちらに向けて準備なんかしていこうかなと思います。
どうもmakotoです。

さあて、皆様。
相棒の調子は、いかがですか?

まっ、まさか!!!!
こんな状態だったりしませんか?
sDSC_2838.jpgsDSC_2839.jpgsDSC_2840.jpg

どうですかこの汚れっぷり!!
ここまでくると、もはや美しいとすら思えます。
泥愛好家の僕としては、このままでもかまわんのですが、
この状態、雨でも降ろうもんなら、素敵なまだら模様の服が出来ること請け合い、
デートに行けば嫌われること必須です。

そうならないためにも洗車は、必要ですね。
でも、めんどくさいし・・・・
わかります。
よく、わかります。

だから、僕たちにお任せください!
こんなイケメンが、相棒もイケメンもしくは、美女に戻します。


戻った姿は、ほら美しい。
sDSC_2843.jpg
sDSC_2842.jpg
sDSC_2844.jpg

いかがですか?
この洗車作業に+乾拭き+注油の三点セットで、1500Yen。
今週末までの、スペシャルサービスです。

今回は、さらに外からだけの掃除じゃ物足りない。
春に向けて、愛車を完璧にしたいぜ!
という皆様に向けてオーバーホールもご紹介。

たとえばここに1例が、
sDSC_7015.jpg
sDSC_7012.jpg

この、痛ましい姿をさらす自転車も。
僕らにオーバーホールをさせて頂ければ、
このように、
sDSC_2729.jpg
sDSC_2730.jpg

ぴかぴかに再生すること間違いなしです。
傷を消すことは出来ませんが、汚れは徹底的に落とします。
生まれ変わった自転車で、新しい春を駆け抜けませんか?
お掃除込み、ワイヤー交換込みで、
オーバーホールは、2プランご用意しています。

*プレミアム 20.000yen
*スタンダード 16.000yen
 
(チェーン交換やブレーキシュー交換などは、別途承ります)

新しい季節を迎える前に、愛車の調子も最高潮に持っていく。
是非一度、ご検討ください。

なんやら、テレビショッピングみたい?

では、おまちしています〜〜。


makoto

  
others! | permalink | - | -

あなたにとって自転車ってなんですか?

日ごろの足。

戦うための武器。

かけがえのない相棒。

まあ、色々あると思います。
ただ、どんな存在であれ調子がよいに越したことは無いと思います。
調子の良さを維持するために必要なのが日々のメンテナンスです。

しかし、これらメンテナンスがしばらく行われないと
彼ら自転車は、病んでいきます。
そして症状が進行すると故障という形になって現れます。

メンテナンスは、サボってるけどまだ故障はしていない。
そんなギリギリで耐えている自転車に凄く効果があるのがオーバーホールです。

われらサークルズ、このオーバーホール、自信があります。
めちゃめちゃ綺麗にします。
「磨きのTomoda」の二つ名をとる磨き職人を筆頭に、腕利きぞろいです。


またオーバーホールは、病んでいる自転車以外にも
「数年乗ってるけど、あまり掃除はしたことない。」
とか
「昔の自転車なんだけど動くのかしら?」
見たいな自転車にも効果があります。
ピッカピッカにして見せます。

このオーバーホール。
ご予算に合わせて3種のコースをご用意しています。

・プレミアム 20.000円
本当に細かなところまでバラバラにして掃除andチューニングを行います。
一番お勧めのコースです。

・スタンダード 16.000円
基本的な掃除andグリスアップを行います。

・エコノミー 7.000円
各部ネジの増し占め点検などを行います。
こちらは、掃除は、ほとんど行われません。

*なお全てのコースでワイヤーの交換が行われます。

このオーバーホール時に合わせて、チェーンやブレーキシューなどの消耗品を交換すると、本当に生まれ変わったかのようになります。

さらにオーバーホール時に合わせて、我が球体ペイントに塗装を出していただくと通常必要になる自転車バラし代が、無料になります。これは、大変お得です。

ぜひこの寒くて自転車に乗るのがなえるこの時期、
愛車をオーバーホールでリフレッシュしてみては、いかがでしょう?
期間は、2週間ほど(塗装期間は、含みません)かかりますが、間違いなくご満足いただけるものと思っております。
是非よろしくお願いします。

つか、暇なんでバンバン持ってきてください、待ってます!!


makoto

others! | permalink | - | -

年も改まり、お正月気分も抜けきらないというのに、
早くも関西シクロは、明日より再開です。
今回は、割と名古屋からは、近い。

滋賀県・野洲・希望が丘文化公園

車で2時間程で着きますので、
お時間のある方は、観戦&応援にいらしていただけばうれしい限りです。

さてそんな極寒のシクロでは、圧倒的にユーザーの多いチューブラタイヤ。
欠点は、パンク修理ができない事。
あっ、まあ、出来ん事もないんですが、あんまり現実的では無いのです。

ゆえにパンクしたら終わり。
その「はかなさが好き」と言われる方もおりましょうが、
貧乏チューブラ使いには、
パンク=買い替え&張替が待っているという哀しさ全開でした。
でも、そんなチューブラユーザーに画期的な商品があるんです。
それが、こちら。
s-DSC_8600.jpg
effettomariposa / caffelatex 250ml
1.150yen

s-DSC_8604.jpg
NOTUBES / Tire Sealant  59ml
420yen

まあ、割と昔からある商品なんですけど、
最近のは性能が向上してますので最高です。

使い方は、簡単。
振れ取り台に貼り付けの終わったチューブラタイヤと専用注入機をセットします。
s-DSC_8594.jpg

次に注入機に液を満たし。
s-DSC_8593.jpg

ぐっぐっと、液を押しこむ。

液を入れ終わったら、注入機を外して
タイヤをグルグルまわしてやる。
s-DSC_8598.jpg

以上で、完了です。
とても簡単ですが、効果は、絶大!

まだパンクしてないチューブラに入れておけば、パンク予防になりますし。
パンクしたチューブラタイヤも穴の大きさ次第ですが、
綺麗に治ります。

まだ山がたくさん残ってるのに、パンクしたために廃棄を余儀なくされていた
決戦用チューブラタイヤなどお持ちの方、
一度試してみては、いかがでしょう?
だめで、もともと。
いけたらラッキーくらいの感覚でやってみると結構直りますよ。

僕は、2回しか使ってなかったのにパンクした奴に入れたところ、
無事使えるようになりました。

そこで、こちらのシーラント注入サービスを始めたいと思います。

車輪1本 1,000yen

で、シーラント液代と注入作業工賃込です。
こちらのサービスは、
ロードタイヤ、トラックタイヤ、シクロタイヤ、、MTBタイヤすべてOKですので、こぞってお持ちください。
所要時間は、片側10分程度でございます。
パンクしてるもの、してないものどちらもOKです。
ただ、パンクしているものに関しては、100%の修理保証は、
出来ませんのでご注意ください。

さあ、明日は関西クロス。
頑張っていって来たいと思いますので、応援よろしくお願いします。
心の片隅でいいですから(笑)


makoto

★この商品についてのお問合せはshop@circles-jp.comまで

others! | permalink | - | -

 あれですね、
ほら、もう完全に年の瀬ですね。

クリスマスとか終わってないですけど、
頭の中では、♫も〜、いくつ寝ると♫的な音楽かかったりします。

とはいえ、今日のテーマソングは、森高千里「私がおばさんになっても」だった、
どうも、makotoです。


さて、年の瀬になってくると、
来年へ向けて色々準備したくなってきますね。

大掃除とか、年賀状書きとか、餅つきとか、カレンダーの準備とか・・・

きたっ!!このつなぎ、きたっ!!僕、天才。
完璧な前振りからご紹介するのは、むろんカレンダー(笑)

Circlesがカレンダーって言うと、
熱狂的なファンを持つ、恒例のNUT'Sガールズカレンダーかと反応する方が多数かと思いますが、そちらは今、ごにょごにょやってますので、もう少しお待ちくださいね。

で、今回ご紹介のカレンダーは、こちらっ!!
s-DSC_7973.jpg
CycleEXIF  CUSTOM BICYCLE  CALENDAR 2012
1.995yen

最高の笑顔で、来年を迎えるベく準備万端な友田さんが、持っているこちらのカレンダー
www.CycleEXIF.comのサイトで紹介された、ハンドメイドの自転車の写真が毎月、代わる代わる出てきます。

毎月、これを眺めながら、自分の自転車に対する妄想を膨らませるには、もってこいな一冊です。
チラリと中身も載せましょう。
s38060031_o2-1.jpg

s38060031_o3.jpg



どうですか?

かなりいかしてます。
これさえあれば、12ヶ月間あれや、これや、ほれや、もうやりたい事でパンクすること請け合いです。

毎年、グラビアアイドルのカレンダーしか買ってこなかった僕ですが(笑)、
アイドル以外にこれも机の前に貼ろうかと思います。


makoto
others! | permalink | - | -

今回のブログ、長いです。
でも、飽きずに読んでね。
 
シクロクロスシーズン真っ盛りですね。
みんな成績の方はどうなんでしょう?
いい人も悪い人も居るでしょうけど、
いい人はそのまま、悪い人も腐らず行きましょう。

さて、シクロクロスのレースシーンでは、
圧倒的な優位性があるチューブラシクロタイヤ。
Circlesでは、その存在が希薄でしたが、
ここ最近、バカ売れです。
何故かって?
みんなチューブラの良さが解ってきたからだと思います。


まずは、知らなくても困らないけど知ってると「えっへん!」な、
チューブラタイヤの利点。
1、軽い
2、リム打ちしにくいので、低圧に出来る
3、タイヤがしなやかなので、ようグリップする
4、見た目、玄人ぽくなるのでカッコいい
5、たいていのカッコいいリムはチューブラ用、コレが使える

まあ、重要な利点からどうでもいい様なモノまでございます。

しかし、利点があれば欠点もある訳で、書かなくてもいい気もするんですが、僕は、全てを知って頂きたいので、書いてしまいます。
チューブラタイヤの欠点。
1、高い
2、パンクしたら終わり
3、接着剤で貼付けるので、面倒くさい上に時間がかかる。
4、貼付けを失敗するとリムが汚くなる

などなど、欠点も多々あります。
ただレースの現場では、問題にならない様なことですので、今もレースでは、チューブラタイヤの方が多い訳です。

この愛すべきチューブタイヤ、ロードで使う分にはあまりそんなこと無いのですが、シクロクロスのレースでは、よく見る代表的なトラブルもございます。
それは、リムからタイヤが外れるというトラブルです。
接着剤でリムにタイヤを貼付けている以上、100%防ぐのは、不可能なのですが、レース中にベロンベロン剥がれていたのでは、話になりません。

そこで、我がCirclesでは、必殺のチューブラタイヤ貼りをご用意して見ました。

まずは、何故シクロシーンでは、タイヤが外れるのか?
コレは、シクロと言えば最も重要で楽しい要素な、泥が原因だと言われています。
泥が、水と混ざり、チューブラタイヤにあるオムツとかタスキとか呼ばれる、縫い目を隠している部分に染み込み、接着力を弱め、結果、タイヤが外れる。
というのが、原因だと言われています。

「水がダメなら、ロードで雨の日どうすんの?」
はい、もっともな質問です。
ただロードとシクロでは、大きな違いがございます。
それは、空気圧です。
前述したように、シクロクロスでは、空気圧をすごく落とします、
まあ数字的に言うならば2気圧付近です。
コレに対してロードの場合、10気圧付近での使用です。

つまり、水の染み込む部分が空気圧によりキツく閉ざされるので、水がしみ込みにくい。
さらに10気圧と言う高圧がかかっているため、接着力も強い。

しかも更なる悪条件は、シクロクロス用タイヤの方が幅が広い。
コレにより、コーナリング時にかかる横Gが、すごく強くなる。

結果、べろんと剥がれる訳です。

これら、数々の難敵からチューブラタイヤを守るべく、行われる作業が、Circlesスペシャルチューンです。
その過程を御紹介。(いやー、本題に入るまで長かった、(笑))

1、リム接着面をヤスリでならします。
s-DSC_1808.jpg
入念にキレイに行います。

2、リムに第1層目の接着剤を塗ります、まずは薄くです。
s-DSC_1812.jpg

3、そして24時間乾かします。
s-DSC_1824.jpg

4、リムに第2層目の接着剤を塗ります。
s-DSC_1816.jpg
今度は、しっかりと。入念にです。

5、タイヤに少し空気を入れ、リムと同じようにタイヤにも接着剤を塗ります。
s-DSC_1844.jpg
これも、最初は、薄くです。

6、また、リムとタイヤ両方、24時間乾かします。
s-DSC_1818.jpg

7、リムに第三層目、タイヤに第二層目の接着剤を塗ります。
この回も、しっかり丁寧にです。

8、24時間乾かします。
s-DSC_1829.jpg
この時点で、4日目、笑えてきました?

9、まだ塗ります(笑)、リムに第四層目、タイヤに第三層の接着剤を塗ります。
これで、下地のヌリヌリは、終了です。

10、24時間乾かします。
s-DSC_1820.jpg

いよいよ貼付け本番です。

11、またしてもリムに接着剤を塗ります。薄くで構いません。

12、タイヤの空気を抜き、バルブをリムに差し込みます。
s-DSC_1831.jpg

13、タイヤを少しずつ引っ張りながらリムの上に乗せていきます。
s-DSC_1833.jpg

14、タイヤをひっくり返し、最後の部分をリムにはめ込みます。
s-DSC_1835.jpg
結構、力がいるのですが、無理矢理引っ張らないように注意します。

15、タイヤがリムの真ん中に来るように、左右を調整します。
s-DSC_1841.jpg

16、空気を少し入れ、さらに左右をチェックします。
s-DSC_1839.jpg

17、最後にまた空気を入れて、24時間置いておきます。
s-DSC_1847.jpg

お疲れさまでした、コレで完成です。
17工程、6日間、あきれる程時間かかるでしょ?

ここまでやっても、100%外れないとは、言い切れないです。
切ない程の儚さでしょ?

コレをしてもなお、チューブ式よりアドバンテージがあるんです。
だからみんな使うんですよ。
レースって、こわいですね(笑)

ここまでやってる、Circlesスペシャル貼り。
片側2.500円。
前後やると、5.000円。

高いか、安いかの判断は、お任せします。

さらにここからの、ハイパーチューンもございます。
それは、こちらをご覧下さい。

長々、お付き合い頂きありがとうございました。



う〜ん、これで貼り仕事増えるとうれしいような、怖いような・・・・
何時でもお越しください。
 
others! | permalink | - | -

Energy Please!



「補給食」
時間に追われる現代人にとって食す時間も惜しいところなんでしょう。
様々な種類と豊富なフレーバーで
もはや「補給食」と呼ぶのも違和感があります。
私が最初に出会った補給食は、今から30年前。
今や誰もが知る「カロリーメイト」
確か、CMに出演していたのは、
世界の王さん(読売ジャイアンツ)が、
素振りした後にグビグビイッキにの飲み干していました。
そうなんです。最初カロリーメイトは
缶ジュースとして販売していたんですね。
幼少の頃、友人宅で
その親の「カロリーメイト」を内緒で飲み、
あまりのまずさに吐いた記憶がいまでも
鮮明に覚えてます。

できれば食事の時ぐらい
椅子に腰をかけテーブルでゆっくり食したいですよね。

ただし、自転車を乗る時はそうはいきません。
ロング走りる時は、持ち物は最小限にしたいですが、
人里離れた場所を走れば、
コンビニなんてありませんので、
補給食は欠かせないとおもいます。
せっかく食べるなら、
美味しい方がいいに決まってますし、
「ながら」の補給ですから、
あまり噛まずにでも満足感も必要です。

Bonk Breaker Energy Bar     各¥370

この「Bonk Breaker」は、
パッケージをみればいかにもアメリカといった感じの
素敵なイラストが描かれていて、
形も見慣れた細長いものではなく、
正方形に近いすこし大きめのパッケージングになってます。

「なぜか?」

それは、走行中に食べやすいように
あえて、パッケージングを大きくし、
片手で袋を開封できるようにするため
この形になったのです。

では、気になるお味の種類はというと

Peanut Butter & Jelly(Black Berry Jam) 250 Calories 
アレルギー情報 ピーナッツ、大豆

Peanut Butter & Chocolate Chips  255 Calories
アレルギー情報 ピーナッツ、大豆

Peanuts Butter & Banana  225 Calories
アレルギー情報 ピーナッツ、大豆、バナナ

Almond Butter & Honey   257 Calories
アレルギー情報  大豆

実際食べてみました。
アメリカ産のよくある
非常に甘ったるい感じや、
噛むのに疲れるぐらいの堅さはなく、
パサつきもないので飽きがこないとおもいます。
熱いコーヒーとも相性がよさそうで
食後のデザートとして食べたら、
本末転倒ですね。


先にも書いた
「片手で開けれる」をまじまじ見せつけられると、
今度走る際に見せつけながらカッコよく開けて
食べたいと思います。

日頃食べてる「補給食」に飽きたら、
是非いちどお試し下さい。

グルメ担当のSALが、
グルメレポーターばりのコメントで、
あなたのヨダレを誘います!!


==SAL==

others! | permalink | - | -

注:本日のブログは、外国の通販番組を想像しながらお読み下さい。


ハ〜〜イ、みんな元気か〜い。
今日、みんなに紹介する一品は、日本生まれの凄いやつだぜ、ベイビ〜。

それは、どんな奴かと言うと〜〜、
僕らの自転車ライフを強力にサポートしてくれるぜ〜〜。

みんなの自転車はきっとピカピカだから、
気にならないかもしれないけど、
ちょっとずぼらな僕の自転車には、ついてしまうんだよ、
あの嫌〜〜な奴、
そう、あの茶色でいけすかない奴。

錆。


ふと気を抜くと、こんなになっちゃうんだ。
s-DSC_0826.jpg
ほ〜ら、がっつり錆びてるだろ。
哀し〜〜〜。

もうこうなってしまったら最後、ごしごしヤスリで磨くしかなかったんだ。
そうすると、塗装も何もみな傷だらけ、困っちゃうだろ〜〜。

そう、そんなとき助けてくれるのがイカしてるこいつだ!!

s-DSC_0828.jpg
Vipros / Spearl gel
¥1.260- 

こいつのすごい所は、化学反応で錆を除去するから、傷なんてつかないのさ!!

凄いだろ〜〜!!

まずは、試してみたから見てくれよ!!
s-DSC_0826.jpg
さっきの錆ついたこいつに、
Spearl gelを塗ってあげるのさ、
こんな感じで、
s-DSC_0829.jpg
後は、ブラシで少しのばし、10〜30分置いとくだけさ。

これでもう、終わり。
簡単だろ〜〜。
これが、放置中。
s-DSC_0831.jpg

もう、ぐんぐん錆を落としてるのが解かるだろ〜〜。

30分置いた後は、簡単、拭き取るだけさ!!
そうすると、
s-DSC_0832.jpg
ほ〜ら、もうピカピカ。
ジェルをつけたとこと付けてないとこの差が、
もう、くっきり。
ビックリしただろ〜〜!!!

こんな、優れモノこいつがたった1.260円だなんて、
みんなほっとく手は、ないぜぇ〜〜。
今すぐCirclesにカモンカモン、ベビー。

Daisyのイズルなんて、嬉しすぎて頬ずりしちゃうくらいさ!!
s-DSC_0839.jpg

ほら、満足そうだろ〜〜。

お〜〜っと、忘れるとこだったぜ〜。
イズルが左手に持ってるこいつ。

s-DSC_0837.jpg
Vipros /  Marine Lubricant
¥2.100-

錆を落とした後は、ケアが大事さ。
それは、乙女のお肌と同じなんだ!

だから、こいつの登場さ。
名前からも分かるように、マリンスポーツの現場でも使用できるほどの高性能な潤滑剤さ!
当然、、防錆剤も入ってるから海水みたいな塩分の強い物からでも強力に愛車を錆から守ってくれるぜ〜!

どうだい、この2本、最高だろ!!

2本ともCirclesに絶賛入荷中さ。
みんなのご来店、待ってるぜ〜〜。


今日のご案内は、外国人から見れば外国人
makotoでした〜〜。
チャオ!!



others! | permalink | - | -

 そもさん。

せっぱ。

人の頭を守るものな〜んだ。

ぽっく。
ぽっく。
poc。
poc。
poc。
poc。

ち〜〜ん。
POCのヘルメット。



ヘルメット。
被ると暑いし、重いし、髪型乱れるし。
あんまいいことなさそうですよね。

でも、本当にもしもの時の為にかぶってください。

法的に定められてる訳でもありません。
そんな、転ぶ様なスピードで走らないかもしれません。

ただ、自分では、どうしようもないこともあるんです。
トッププロですら、落車して亡くなることもあるんです。
だからこそ、待ってる人がいる方は、是非、かぶってください。

ただあんまダサいのは、嫌ですよね。
だからこそ、連れてきました。
スウェーデンから来たニューカマー!!



POC

医学的見地に基づいた、素材選定や設計。
北欧デザインの素敵なカラーリング。
そのどれもが、今までのヘルメットを超えています。

そんなPOCの一部をご紹介。


POC  Receptor Flow  -Blue  11.500yen



POC  Receptor Flow  -Green  11.500yen


POC  Receptor Flow -Black  11.500yen

街中から山までフルエリアで活躍するヘルメットです。

次にご紹介するのは、街中もいいですが、
山でこそよりご機嫌なモデル。


POC  Trabec  -Blue   18.900yen

s-DSC_3897.jpg
s-DSC_3898.jpg
POC  Trabec  -Green  18.900yen

通気性に優れ、発色のいい色合いは、
トレイルでこそ、その存在価値を発揮します。

まだまだ、自転車用の歴史は、浅いですが、
その人気は、MTBの聖地ウィスラーにオンリーショップを構えるほど。
プロライダーたちの中でもその装着率は、確実に上がっています。
こんな過激な、使用にも十分対応します。



もしもの時のヘルメット、
もしもの時は、永遠に来ないかもしれません、
でも、明日かもしれないですよ。
備えあれば憂いなし。
試着だけでも、お待ちしています。


makoto




others! | permalink | - | -

水が無くても、、、


出先でのパンク修理や、チェーン外れで汚れてしまった手。

クリーナーなんか持ってないし、ましてや水道すらない。

そんな危機的状況をこいつが解決してくれます。


TIP TOP  "clean-up"(25ml)  ¥590

水要らずのハンドクリーナーです。



適量を手のひらにとって、



手をゴシゴシします。



すると、汚れがポロポロ手垢のように落ちていきます。



写真の量を手にとって大体これくらいはラクに汚れが落ちます。

さらにしっかりやると、



こんな感じで綺麗になります。

急いでいるときほどトラブルはつきもの。

ツールポーチに是非忍ばせてやって下さい。

shige
others! | permalink | - | -
circles_jpをフォローしましょう