<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

Circles × Daisy Messenger, 自転車用品の即日配達

例えば誰か有名なミュージシャンが来日したとき、例えばそれが埼玉とかからツアーが始まり東京にいき、そして次が大阪、福岡。
そんなとき"名古屋飛ばし"という言い方をします。
主に名古屋の人しか使わないので他地方の方にはあまり聞き慣れない言葉です。

自分たちはそんなに都会だとは思っていないけど、いざ飛ばされるとどうも腑に落ちない。そんな微妙な名古屋人の心理を良く表していると思います。

京都のように歴史を感じるわけでもなく、東京・大阪のような大都会でもないため、観光客もそういない。
東京や大阪の友達は、"どっちにもすぐいけるからいいんじゃない"と。まあたしかに。

そんな名古屋には現在各社あわせて10名弱のメッセンジャーがいます。
人口が220万人ですので比率から言うとかなり少ないです。(去年行ったブダペストは人口200万人にメッセンジャー100人、CMWCで一緒に走ったイアンが住むカナダのハリファックスは人口30万人でメッセンジャー5人、欧米はどこもそんな感じです。)

他の街のようにビジネスエリアが、ここ!と決まっているわけでもなく、中心地にもコンテナ車が入れてしまう程広い道を持つこの街では一本のデリバリーの距離は長くなる傾向にあり、平均は4-7km、
10kmや20kmはよくあるオーダーです。


デイジーメッセンジャー
(中区錦3丁目、ビジネス街と風俗街が一体になっていて昼と夜でかなり雰囲気が変わります)

オートバイにしたらとか、じっさいオートバイで来たと思われていたりしますが、僕らが自転車でモノを運ぶ理由はそれが僕らの自己表現方法であるからなんだと思う。
(流行のドラッカーのいう自己実現、僕はこれを自己表現に置き換えて読んでますが、
ペダルを踏んで街中を駆け抜け、排ガスを出さず駐車スペースも少なくいろんな意味でスマートであるという知識と卓越性を経済的価値に変換する。
完全に文章の当てはめですがチャート的には合ってるのかなと)

世の中には色んな仕事があっていろんな人がみんなそれぞれ自己表現しています。
そんな時に"どうしてもあの資料持ってこなきゃいけない"とか"どうしても早く届けておいた方がいい"とかいうとき、名古屋の街には僕らメッセンジャーがいるのです。


より大きな地図で Daisy messenger zone map for Circles を表示


さて、前置きがとても長かったですが表題の件、自転車店サークルズの商品の配送を始めることとなりました。

サークルズウェブショップの方には決済画面で配送方法が宅急便かメッセンジャー便かを選択できるようになっています。

配達先エリア
A・・・500円
B・・・500円
C・・・800円
D・・・1200円

メリットは "その日のうちに届く" です。オーダーから3時間以内のお届けです。
決済方法は代引きのみ。詳しい配送可能エリアは上の地図をご参照下さい。

代引き手数料もございませんのでとくにABエリアの場合は配送料最安です。

例えば、
朝通勤途中にパンクして帰り分のスペアチューブがない。とか
会社に一個空気入れを置いておきたい。とか

これは改めて紹介しますが、スペシャルなバイクでのデリバリーにより、完成車・フレーム等の大きなものも大丈夫です。

オーダーお待ちしております!

SHOP INFORMATION | permalink | - | -

球体ペイント。



寒い寒いとつぶやくのもあと数週間。

そう思うと寒さも愛おしくなりません?


なりませんよね、、


今日のような寒い日は塗装するのが一番で、

なんせ、1日中モノを焼きっぱなしなので、むしろ熱いくらい。


そうお話はCirclesの十八番のFrame Repaint。












球体ペイント
Solid 1color ¥16000 (From Circles 12 Basic Colors)
Solid 1color ¥18000 (Your choice Colors)
Metalic & Candy 1color ¥20000 (many many Metalic Colors)
2colors ¥24000
3colors or More & Mazora ¥26000
Matt finishing +¥2000

We will make a real from your images.


写真のフレームがほぼSurlyなのは笑えますが、

ウレタン塗料を基本仕様して、クリアコートも最低2度塗り。

納期は約3週間。 
(綺麗に仕上げる為の時間です。)



フレーム以外でも何でもいけます。

リム、ステム、ハンドル、スポーク、あなた。


もちろん持ち込みのフレーム大歓迎です。


愛車のオーバーホールのついでや、気分転換。

出来る限りの下処理もいたします。
(へこみ、さび等を手入れします。)


生まれ変わるあなたの愛車。

ぜひご賞味あれ。



kyutai
SHOP INFORMATION | permalink | - | -

営業案内

今日は、新しくなったサークルズのアウトラインをご紹介いたします。

まず1階、こちらのコンセプトはグロサリー(grocery)。

毎日の自転車生活に必要なあれやこれ、そろってます。



いままで並べれなかったエクストラサイクルのラディッシュやバーリー、サーリーの全フレームとか、もちろん日曜日の本気レースや仲間が集まるローカルレース用のパーツやウェアも。



もうひとつ、1Fには別の空間があります。

ピットスペースです。

自転車を自分でいじるのはとても楽しいですが、家でやると怒られるとか、専用工具が足りないとか、ちょっと不安なこととか、そんなことがあってなかなかできない方にはおすすめです。

仕事帰りにささっとタイヤ交換して、日曜日にはグリスアップしたりとか、
長い時間かけて一台組んでみるとか、スタッフのアドバイスやチェックもしてもらえるのでちょっとしたワークショップのような捉え方もできます。


できること
ハンドル、タイヤ等各種部品の交換
ホイール組み
ヘッドパーツの圧入
などなど
溶接とか塗装以外のたいていのことはできます。



自販機・休憩スペースもあります。



年会費12000円も1ヶ月1000円と思うと安い!

もちろん自分でやらなくてもママチャリからハイスペックバイクまで自転車なら何でも修理・メンテナンスいたします。

そして2F、こちらのコンセプトはテーラー(tailor)です。


ほんの二十年ほど前には、日本全国大体どこ行っても商店街があって、
自転車店があって、○○テーラーとかって仕立て屋さんがいたものですが、
いまアメリカにはそんな風にたいていどの街にもフレームビルダーがいるそうなのです。
そんなアメリカのローカルフレームビルダーたちのフレームオーダーを中心に、ものづくりの楽しさが伝わってくる、あんなのやこんなの。

そのままダンスホールへもいけそうなウェア類などなど、五感とライフスタイルを刺激してくれるものをたくさん。

見たことのない泥除けとか。


と、広くなったサークルズですが、以前と変わらず、物はごちゃごちゃと、人はわらわらと、変わらずやってますので、変わらず遊びに来てください。



SHOP INFORMATION | permalink | - | -
circles_jpをフォローしましょう