<< September 2014 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

最近のお仕事。

もうすっかり春です。
暖かくなってきて、先週末は多くの皆さんが
いらっしゃり、大賑わいでした。

気がつくと、ピットはSurlyだらけ。
気になったものをパシャリと納めました。


クランクをVelo Orangeに交換しました。


こちらのCross Checkは通勤用にSykesのフェンダーをインストール。
見た目とは裏腹に、耐水性のあるとても丈夫なフェンダーです。

こんなバイクも産声を上げました。

Surly "Disc Trucker" Painted by Kyutai Paint

もうお馴染みのLong Haul TruckerのディスクブレーキVerの
Disc Truckerを完成車ベースでペイントしました。


ステム、スペーサーもフレームと同色にするなんていうのもありです。
完成車ベースでもこれだけで他の人と差がつけれます。

Disc Truckerつながりでこんなものも店頭に展示しております。

Surly Disc Trucker 700c size:56cm ¥169050

Disc Truckerの56cm以上のサイズにのみ展開される
700c仕様のコンプリートバイクです。
スーパーダークグリーンは個人的にも好きな色です。
Bruce GordonのRock'n Road Tireとも相性良し。
このバイクとこのタイヤの組み合わせは、
お互いの良いところが最大限に引き出せますね。

週末はバタバタとして、皆様をお待たせしてしまう事もありますが、
平日はじっくり時間をかけてご相談できると思います。
可能な方は平日が狙い目ですよー。
皆様のお越しをお待ちしております!

SURLY!! | permalink | - | -

Surly"Steamroller"について改めて考えてみる!

Steamrollerといえば、
言わずと知れたSurlyの放つシングルスピードバイク。

Customer's Surly Steamroller(Painted by Kyutai Paint)

今日は改めて、このSteamrollerの特徴についてお話しします。

所謂トラックバイクに比べると圧倒的なクリアランスを誇る
Steamrollerは700-38cのタイヤも呑み込みます。

23cのタイヤにドロップハンドルを付ければ、バンクも走れますし、
ちょいと太いタイヤを奢って、フラットバーや
オープンバーを付けて街乗り仕様もお手の物です。
その気になれば(?)、ブロックタイヤを履かせてSSCXなんてことも!

トリックやバイクポロなどでもガンガン使える丈夫さを持ち、
それでいてシンプルにできており、フェンダーダボなどは無く、
ダウンチューブにボトルゲージ台座が一つあるのみ。
タフで無骨な男らしいバイクです。

そんなSteamrollerは今年からコンプリートの展開が無くなり、
フレームセットのみの展開となりました。
これは、乗り手自身がもっと自由に、楽しく乗れるよう、
自身でチョイスしよう。というサーリーの提案とも言えますね。

ちなみに、2012年以前のコンプリートはどんなだったかと言うと、、、

Surly "Steamroller" Complete ¥114450 

こちらが2011年,2012年のコンプリートバイク。
オープンバーと、32cのタイヤでギア比も軽めな、
シティライドを強く意識した仕様です。
このグレイグリーンというカラーだけですが、
サイズ49cmと53cmがまだ在庫有り〼。

ここまでゆったり仕様なら、ラックやフェンダーなども
つけたくなるやもしれません。そんなときの便利グッズ。

Salsa "Rack-Lock" ¥3150

Viva "Quick end adapter" Front:¥990 Rear:¥1050
Velo Orange "Fender Mount" ¥520

ダボ穴が無くても、こういった小物を付ければ、クリアできますね。


そして、2010年以前はどうだったかと言うと、、、

Surly "Steamroller (color:Cream a.k.a Creamroller)" ¥105000

25cタイヤにドロップハンドルのシンプルなトラックバイク仕様です。
クリーム色なので、クリームローラーと呼ばれています。
逆に今探している人もいるかも知れませんね。
サイズ49cmの1台限りですが、在庫有り〼。早い者勝ちですよー。

もちろん、しっかり考えてあなた好みの一台に
仕上げるようなご相談も承っていますので、お気軽にお尋ね下さい!

SURLY!! | permalink | - | -

Pugsleyのご提案!

Surly "PUGSLEY Circles Original Custom"  size:18" ¥198000

久々にSurlyのコンセプトバイクを組みました!
今回はPUGSLEYです。
写真で気づいた方はさすが!
こちらはトップチューブが旧デザイン仕様のフレームです。
こちらの方が好みだという方も少なくないと思います。


2013モデルのカラーはイエローですが、
こちらは球体ペイントにてオレンジに塗装しております。


タイヤはSurlyのBlack Floyd 26x3.8"を装着。
SurlyのFat Tireの中で最も舗装路向けなタイヤです。


右のSurly TROLLの26x2.3"と比べるとご覧の通り。
2.3"でも結構太い方なのですが、なんか見劣りしてしまいますね。
段差もお構い無しに縦横無尽に走り回れます。
これだけ太いと進まないんじゃ?って思うかもしれませんが、
以外に気持ちよく転がって行きますよ。



SurlyのMr.Whirlyクランクを使用したシングルスピード仕様。
Pugsleyはリアエンド135mmに加え、
フロントフォークもエンド幅135mmなので、
前後共にSurly New Hubのリアハブで組んでいます。
前後に違う歯数のフリーホイールを取り付けて、
用途に応じて前後入れ替えてギア比を変えるという楽しみ方もありです!
もちろん将来的に多段化も出来ます!



グリップ、サドルはSelle Royalのbecozシリーズ。
コンフォート系ながら洒落乙な容姿ですね。
こちらはまた改めて紹介しますが、かなり調子良しです。

街中を縦横無尽に駆け回りたい方へおすすめな仕様ですが、
タイヤを替えたり、多段化したりと遊べるバイクです。
何よりファットバイクの乗り心地は一度跨がると病み付き間違い無し!

SURLY!! | permalink | - | -

Customers Photo!!

遠く高知県からお問い合わせのお客様。
今や絶版となったSurlyのInstigatorをお探しとの事で、

「サークルズにあるんちゃう?」ってな感じで、
お求め頂いた方が、この度バイクが完成したということで、
写真を送ってくださいました!


そうなんです。うちにはまだありました。
とにかく頑丈なこのフレーム。
巨漢なライダーや、ハードなライディングにもビクともしません。


ヘッドセットもChris Kingをチョイスして頂きました。
I様ありがとうございました!

そして、このInstigator、弊店にあと1本だけ残っております。

Surly "Instigator" size:14",color:BK  ¥61950



その他にも、旧型の1x1の14"(小柄な方におすすめ!)や、
何故こんなでかいサイズを仕入れたのかと思ってしまう
サイズ60cmのCross-checkなどなど、
(こやつを乗り倒してくれる長身な方!お待ちしてますぜ。)
サーリーの各種フレームをストックしております。
ひょっとしたらお探しだった1台が見つかるかもしれません。

そんな淡い期待を胸に、気になる方は是非お問い合わせ下さい!




SURLY!! | permalink | - | -

Surly Cross-Check Original Complete

Circlesでは不動の人気を誇る、SurlyのCross-Check。

とにかくまずは完成車を乗ってみる。
もしくはパーツを選んでゼロから組み立てる。
お手持ちのパーツがあれば、それらを上手に使ってカタチにするも良し。

本当に何でもお茶の子さいさいにやってのけてしまう優れものです。

そんなCross-Checkをサークルズ的解釈で
通勤快速仕様にするとこうなります。

Surly Cross-Check Original Complete(size:54cm) ¥175500

値段だけ見ると「むむ?」となってしまいますが、
このブログを読み終わった後には、
納得のプライスと思って頂けるでしょう。


球体ペイントによる塗装でお粧ししたフレームに、
本庄のスムースフェンダーを。しかも同色塗装で。
これだけでバイクがビシッと締まります。

最近はこのようなフェンダーの塗装のご依頼が多いです。
気になる方は、是非ご相談下さい。


ハンドル回り。
シフターはDixnaのレバーハンドルマウントを使いサムシフター仕様に。


ギアはフロント1枚Xリア9枚。
名古屋の通勤には十分なセッティングです。


そして、このバイクの顔であるフロントライトは、
Beamのフィッシュアイレンズダイナモライト。


そしてダイナモハブは、同じくBeamウルトラスモールダイナモハブ。

率直に言うと、このライトとハブダイナモセットはおすすめです。
選択肢が少なかったり、なかなか良い値段がしたり、
シマノは値段が及第点でも、見た目がちと硬派すぎる。
などなど、ハブダイナモに興味はあっても、
躊躇していた方も多いのではないでしょうか。

ルックスは悪くない。(僕はむしろ好きです!)
値段はセットで¥18375。
ライトの明るさですが、程よく横方向への広がりもあり、
しっかり前方を照らしてくれます。(つまるところ明るいという事です!)
ダイナモハブ特有の漕ぎの重さも気になりません。
機能的には問題なし。(むしろ満足頂けると思います!)


リムは新家のRC540。
タイヤはパナレーサーのパセラアメクロ700-28c。

といった感じの充実装備で、お値段¥175500
どぇりゃ〜お買い得です。


店頭にて展示しておりますので、是非一度ご覧になってください。

これにキャリアを付けて、
Philosophy Bagのパニアを付けるとなおグッドですね!


SURLY!! | permalink | - | -

暑いとか言ってる場合じゃない?!

来週8/2(木)に迫りました「Surly Ride & BBQ」

まだ若干数の空きがありますので、
急遽日程が何とかなりそうな方は、是非ご参加ください。
Surlyクルーと一緒に遊べるなかなか無い機会です!

そして、話題になっているSurlyの新型Bikeが、
色々と訳あって、現在サークルズの店頭にあります。


うむうむ。


うむ。ファットです。


うむ。ヘッドチューブも変わっておりますな。

色々と訳あって、お見せできるのはここまでー。
おそらく月曜日までは店頭に置いてありますので、
気になる方は是非間近でご覧下さい!

暑いですが、これは見に来る価値がありますぜ!

もちろん「Surly Ride & BBQ」も明日まで参加受付中です!




SURLY!! | permalink | - | -

surly pacer

シクロネタが大半を占めるサークルズブログですが、

シクロシーズンも一段落したことですし、

今日はロードバイクをご紹介します。

 
surly pacer circles original complete (silver bullet 52cm)

サーリーの放つロードフレームは、

単なるロードフレームではありません。

700-32Cが装着可能で(メーカー・モデルによりますが)

700-28C+フェンダーという荒技も可能。

サイクルジャージを着てビシッと決めるもよし、

カジュアルな服装で街乗りするもよし。

センタープルブレーキを付ければCX化も可能。

まさに万能ロードなペイサーを今回はレーサー仕様に。


カラーは今は亡きシルバーブレット。

サークルズにはまだありますぜ。


メインコンポはシマノNew105。

ステム、ヘッドスペーサーはsimworksのRhondaステムと、

With me spacerのBlack version。


frame&folk:surly pacer(size:52cm color:silver bullet)

head:canecreek TEN

stem:simworks Rhonda

handle:nitto M-179

brake:dia-compe BRS101

other component:shimano 105(5700)

wheel:a-class ALX440SL

tire:bridgestone extenza 700-25C

seat:selle itaria thoork

気になるお値段、、、¥178000

もちろん、このままレースも出られるスペックですし、

デイリーユースもOK。

きっとあなたの日常をより楽しいものにしてくれるでしょう。

shige


SURLY!! | permalink | - | -

お嫁に行きました。

 どうもご無沙汰しております。

今週末は暖かくなるようで、関西CX最終戦もいい天気になりそう。

寒くてなかなか外に出れなかったという人も、

この週末は自転車で出かけてみては。


今日は、久々に「お嫁に行きました。」コーナーと題し、

お客様の自転車をご紹介。

ちなみにすべてサーリーですが、

なかなかバラエティーに富んだラインナップで見ごたえあります。


surly 1x1 (2011 new frame)




surly troll with rack(2011 new model)




surly cross-check real CX




surly pacer with Kyutai special paint




surly karate monkey (2011 complete model)



完成車ベースのものや、フレーム単体を一から組み立てたもの等さまざま、、、

ニューバイクをお考えのあなたの手助けになれば幸いです。

過去に組み立てたものはcircles flicker [Circles Bikes]からどうぞ。



おまけ。


Hunter CX for 自分。(ロードタイヤなのはご愛嬌。)







調子に乗って、組んでしまいました。

わたくし、関西CX最終戦はこのバイクで頑張ります。

さすがに1発でC1昇格なんて大口たたけませんが、

来シーズン中に上がれるよう、精進致します。


さて、冬眠気味でしたCRCの練習会もぼちぼち再開します。

うれしいことにレースへの関心が増えてきており、

CRCとしてみなさんでレースに出たいなとも思っております。

とりあえず、3/21開催のFSCX vol.5で結果出したいというあなた。

一緒に練習しましょう。

店内の掲示板をチェックよろしくお願いします。

★商品についてのお問合せはshop@circles-jp.comまで

shige
SURLY!! | permalink | - | -

無人島バイク

ロード、MTB、ピスト・・・、レース、街乗り、パークライドと、縦横に広がる自転車の楽しみの中で、よほどでない限り、全種類そろえるのはなかなかできるものではありません。
そうしている人もいなくはないですが、そうではなくて、そんなとりとめのない世界から、"この一台"、
に絞りたくなる向きもあるかと思います。

こんな感じで。
無人島レコード
あれこれ考えるのが楽しいものです。

ま、自転車はもっと現実的なので、現実的にたとえば自分が鈴鹿山脈の麓とか多度あたり(近いところで自転車がたくさん乗れるところ)に住んでいたとして、さて、"この一台"、となると・・・


SurlyのCross-Checkがいいです。

ソリッドで切れのあるフレームとベンドフォークをもつこの自転車は、適度なレイドバック感とそれでいてハイプな要素を内包しており、それは1-1/8オーバーサイズのコラムや130mm/135mmハブのどちらも飲み込むGnot-riteエンド(これはまたロングスロットのロードエンドになっておりSingle-Speedすらもカバーしている)という雑食性になって現れている。それはしかし変拍子にならず、ストレートな、どちらかというと伝統的なリズムの上にあるのはシクロクロスというフィールドのせいであろう

基本的にはシクロクロスですが、タイヤを23Cぐらいの細いものには履きかえることによりロードトレーニングやレースもこなせるし、40Cオーバーにしてモンスタークロス的に使うのも良くて、もともとのシクロクロスも当然がつがついけます。
それと4130クロモリのフレーム・フォークは多少のアタックには動じないタフさがあります。

そんなCross-Checkを先日野辺山シクロクロスのSSCXで堂々2位に入ったTeam CRC-Hunterのマコトがアッセンブルしたのがこちら。

surly cross check
Surly Cross-Check for Team CRC (56cm)
148000yen

フロントシングルの1×9仕様。これから主流になりそうなMini-Vブレーキとタフさ重視のVelocityのDyadを使用したきわめて実用的なモデル。
コンポはTiagra, Deoreハブのミックスで、フロント36t、カセットは12-25tのクルクル、ドロドロ仕様。
フラットな場所をスーっと走るよりアップダウンや未舗装路、凸凹などが細かく、たくさんあるような場所で楽しく走れそうです。

surly cross check
敬遠する人も多いバーエンドシフターですがダブルレバーよりクイックに使えて、STIを使用しないので軽くてトラブル知らずのナイスセレクトです。

surly cross check
モリー・キャメロンも使っていたミニV、これは廉価版のTektro RX-5ですがこのミニV、効きも引き具合も問題なしで、むしろこちらのほうがコントロールしやすそうです。

surly cross check
”シクロにはホワイトが似合う”というアッセンブラーの偏見でバーテープ、ワイヤー、シートなどホワイトになっています。これでタイヤをレース用にChallengeのGrifo/Whiteにするとなお良しとのこと。
ドロドロになると素晴らしくかっこいいことでしょう。

surly cross check
そしてこちらもホワイトのK-EDGE Cross Ring Guard、すばらしいデザインをもつフロントシングルの強いみかたです。

フレームのカラーは以前Surlyからリリースされたリミテッドの泥っぽい色のゴールド。
一台限りです。


シクロクロスシーズン真っ盛りの今、春にはロードっぽく、夏にはピスト(固定ギア)にしたりと、
おもちゃ箱のようなCross-Check。

これはハンバーガーのようなものかもしれないブライアン・イーノ、愛機Yamaha DX-7を評して

無人島にはハンバーガーとクロスチェック、そして”この1枚”を。

イズル

★この商品についてのお問合せはshop@circles-jp.comまで
SURLY!! | permalink | - | -
circles_jpをフォローしましょう