<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

憩 Vol.2

 さてさて、怒涛のブログ更新も今日ぐらいまでですか(笑)
一つ前の記事で、shigeもあげたてましたけど、僕も町並みについて。

海外の町では、割と普通にBikeLaneが整備されています。sDSC_8294.jpg
こんな感じで。
これは、線路をまたぐための自転車専用の道です。
こんな素敵な道が、街中にあれば、素敵な休日が描けそうです。

想像してみましょう。

♪ポヤヤヤ〜〜〜ン♪

ある晴れた休日、
大好きな人と連れ添って、海沿いの道をのんびりと風を受けて走ります。
sDSC_8365.jpg

小一時間ほど走っていると、道の脇では、ファーマーズマーケットが、
sDSC_8369.jpg

「少し疲れてきたし、ちょっと休憩しようか?」なんて言いながら、
マーケットで新鮮な果物や野菜、手作りマフィンなんかを購入します。

のんびり歩いていると、お腹もすいてきたので、
横の公園で海を見ながら遅めの朝食です。
sDSC_8371.jpg

公園でのんびりしてると、自然とバイク仲間が集まってきます。
sDSC_8313.jpg
食べていた遅めの朝食は、
いつの間にかランチへと変わり、話が弾みます。
「来週末は、ちょっと遠くまで行ってみようか?」なんて会話です。

ひとしきり話した後は、また走り出します。
街を流せば、
いかした音楽をかけながら、いかしたオヤジが走っていきます。
sDSC_8322.jpg
通り過ぎるときには、もちろんアイコンタクト。
「かっこいい自転車乗ってんな〜〜!!」
「だろ!」
なんて具合です。

また走り出せば、
おや、ボトルの水がなくなりかけてます。
でもご安心、お店に入れば、
ほら、
sDSC_8305.jpg
選びきれないほどのエナジードリンク。
一本飲めば元気100倍です。
まだまだ走れそうです。

でも、日も暮れてきたし、橋を渡って家路へ向かいます。
sDSC_8294.jpg
家に着いたら、シャワーを浴びて、
大好きな人と一緒にビールなんか飲みながら、
今日マーケットで買った野菜で夕食を作ります。

もちろん夕食の話題は、来週のロングライド。

のんびりくつろいだ後は、ベットに入ります。
心地よい疲れと充実感が、素敵な眠りへと誘います。

♪ポヤヤヤヤ〜〜〜ン♪

どうですか、こんな休日?
悪くないでしょ?
「海外だから出来るんだろ!!」そんなことないです。
大好きな人と大好きな自転車。
この二つでOKです。

こうしてみんなで乗ってれば、きっと街も変わっていくはずです。
一気に「自転車にやさしい街にするんだ〜!!」とかじゃなく、
のんびり時間をかけて、少しづつ、少しづつ。
まずは、小さい春を感じに週末自転車に乗ることからはじめましょうか?

そう感じさせてくれた異国の素敵な町でしたとさ。


makoto
NAHBS! | permalink | - | -

 もう飽きてきました?
でも、もう少し付き合ってくださいよ、Nahbsの報告記。
ほら、人が変われば見てる所も変わる訳で、面白いんじゃないかな〜って思うんです。
だから、もう少しお付き合いください。
どうも、makotoです。

さあ、初体験のNahbsだったんですが、いや、もう、凄かったです。
みんなそう書いてるんで聞き飽きてると思うんですけど、
本当に凄いんです。
どう凄いって?
みんな自転車が好きなんです。
それも、半端じゃないくらい好きなんです。
だから、考えて考えて、欲しいものを形にしている。
凄いことだと思います。
僕も自転車好きの一人として、
少しでも彼らに近づきたいと願います。

そんな会場で、一人キャリア萌えしていました。
それぞれのビルダーさんが自分たちの自転車に合わせて作る、
キャリアの数々は、型もそれぞれ、つけ方も工夫されていて、
見続けても飽きません。

たとえば、こんな感じ。
sDSC_8259.jpg
このとんがった感じ、ヤバイです。

sDSC_8231.jpg
こちらの自転車は、キャリア部分が一体型です。
フレームから流れるようにキャリアも溶接されています。

sDSC_8260.jpg
タイヤのアールと同じアールを描くこちら、
「曲がってて積みにくいじゃん。」なんて野暮なツッコミは、なしです。

sDSC_8228.jpg
ここまで来るとキャリアだけで一つのショーが出来るんじゃないのかとすら思います。

そんな数々のキャリア中、
一番のマイフェイバリットは、Hunterのこちら、
sDSC_0109.jpg
この可愛らしさ、たまりません。

そして、キャリアを過ぎた先にあるものは、当然。これ?sDSC_8266.jpg
Francesの作るカーゴバイクです。
ハンドリングをワイヤーでコントロールするところや、
かごの作り、バックの選び方、すべてが僕に、ビビットきました。
これ欲しいです(笑)

そんな素敵な自転車を作る人達、
当然のようにビルダー本人たちも魅力にあふれています。
たとえば彼ら、
sDSC_8284.jpg
SteveRexCyclesのスティーブ一家です。
家族全員で会場ブースを営み、
夜は、パーティー会場を提供する、
地元サクラメントのビルダーさんであり自転車屋さんです。
そして家族の乗る自転車は、お父さんが作り、
トップチューブにはこんなメッセージ。
sDSC_8282.jpg
うっうううう(涙)、
愛があふれてる。
やっぱり、愛でしょ愛。

いや〜、Nahbs最高です。
モノ、ヒト、どちらも最高の出会いであふれています。
来年もまた、行きたいと思います。

さあ、そんなNahbs編は、終了。
次は、町並み編で、お会いしましょう。
バイバイ!!

makoto

NAHBS! | permalink | - | -

NAHBS by TAKA

 今回はTAKAがNAHBSの
ブログをノリノリで担当します。

僕自身アメリカにはとても憧れを抱いてただけに、
今回のNAHBSでアメリカに行って、
カルチャーショックを受けました。
割りと有りがちな感想ですが(笑)

僕が焦点をあてたのは、
「NAHBS」
では無く、
「NAHBS会場の外のBike」です!
もう先にNAHBSのブログを先輩方が上げられたのもありますが(笑)
でも僕にとっては、分かりやすく自然に乗ってみたいなって思える
BIKEばかりでした。

Carsick Designs カーゴバイク

これには驚きました!
もはやゴーカートじゃん。って思いました(笑)

さらに凄いのが、油圧ディスクブレーキに、
ヘッドパーツはChrisKing。

乗るとこんな感じ、
ダンディな叔父様も可愛く見えます。

この方に至っては、
フルサスのマウンテンに荷台を付け、
二人乗りしちゃってます(笑)
しかも男同士!
この旅で何故か僕はゲイキャラにされていたのを
思い出します(笑)

これを見て乗りたいと思った,
TallBike
目立ちたがり屋の僕にもってこいです。
売っていないのでいつかは自分で溶接して乗ろうと思います。

あっっ。気が付きました?
サクラメントにはたくさんBikeStandがあります。
そんな写真もたくさん撮ったので、ご覧下さい。


 

  

 

    

アメリカがこんなに自転車にやさしい国だとは知りませんでした。
そこに一番衝撃を受けたかも知れません。
このNAHBSに行けて本当に良かったです。
来年はコロラドのデンバーであるそうなので、
ブログをご覧の皆さんも、
是非一緒に行きましょう!

TAKA





NAHBS! | permalink | - | -

NAHBS 2日目 by shige

更新が遅くなっておりますがNAHBS2日目。
 
この日はペイントジョブに焦点を当てて紹介します。
ピンポイントの写真が多いですが、
その他の写真は追ってFlickerに掲載していきますので
しばしお待ち下さい。
 
Hunter Plain Drifter

配色のセンスはRick Hunterならでは。
オリジナルのラックや、ボルトオンのバッグ(made by Randi Jo)も
全てがスーパーセンス。Rickの人柄がうかがえるバイクです。

Cielo New CX Racer
 
Cielo 29er

なんとヘッドパーツも白に塗ってます。(もちろんKing)
この写真もそうですが、多くのビルダーが
CX,MTBにInsetを採用していたのが印象的でした。

Black Cat 
 
Painted ENVE Rim

Independent Fablication


ステム、ハンドル、シートポストに加え、
フォーク、リムも塗ってます。もう流石の一言ですね。
 
Groovy Cycleworks
 
Luv Handleでお馴染みGroovy。
こちらもフォークまで塗装。キュートなペイントです。
 
BAUM
 
3Tのハンドルとステム(おそらくENVE)が一体化してます。
ハンドルのカーブに沿った圧巻のペイントワーク。
 
Signal Cycles

Retrotech
 
細かいところですがこういうのにはやられます。
(ヘッドバッチの部分で塗り分けられています)
 
 
そして、Retrotechでは左側のMTBがBest Mountain Bicycleを受賞。
 
 
Congratulations Curtis!
 
NAHBS自体は3日間開催でしたが、日程の関係で
2日目でサクラメントを経ち、サンフランシスコへ向かいました。
他のスタッフもそれぞれの視点でBlogをアップしますのでお楽しみに。
 
そして、


Cyclo Cross Magazine 新刊#15,#16と一部欠品していた
バックナンバーがハンドキャリーで一部入荷しております。

 
なんと#16には野辺山特集で名古屋の面々がズラリ!
必見です!(#16は極少量なのでお早めに)

次回はサンフランシスコの模様をお届けします。
 
shige

NAHBS! | permalink | - | -

とりあえず、帰国です。
ばたばたしてますが、お店のほうは、通常営業再開しました。
お休みの間、ご迷惑をおかけしましたが、
スタッフ一同、ふた周りほど大きくなってるはずですので、
これからのCirclesにマスマスご期待ください。 6951287513_e5732d9e0c_b (2).jpg

こまかい話は、後々ブログでご報告します。
それでは、のちほど〜〜〜。


makoto
NAHBS! | permalink | - | -

NAHBS 1日目 by shige

えー、マイクテスト。テステス。

私事ではありますが、実は今回のNAHBSの旅が、初海外。
飛行機に乗るのも初めてでした。見事に飛行機酔い。
あげく普段は酔わない車移動もずっと死んでいました(笑)
自分は自転車以外の乗り物は全く乗れないじゃん。
なんてちょっと落ち込みましたが、なんとか生きております。

そんなこんなで現在サクラメント。いよいよNAHBSが始まりました。


会場には特設のBicycle Parkingが用意されており、


ご覧の入り様です。これで来場者は安心してショーを楽しめます。
それにしてもすごい量。


King Cageブースではお馴染みStainless Bottle Cageの製作実演。
以前映像では拝見しましたが、目の前で見るとやっぱりすごい。
色々話しているうちにあっという間に5個くらい作ってました。


これは余った部材で作ったいわゆるジャパニーズパチンコ。
遊び心があります。


PaulのニューカマーはMini-V Brake。


Retro TechブースのCXバイクにも装着されていました。
構造はPaulお馴染みの構造で、昨今のCXニーズに応える形でしょうか。
個人的にはぜひ使ってみたい!


なになに、脱チェーン?


そう、ベルトドライブシステムです。



かなり多くのブースでベルトドライブを採用したバイクが目立ちました。
特に内装ハブを使ったいわゆるコミューターバイクや、
シティサイクルに多く見られたのが印象的。
汚れないし、静かでスムースにペダリングできるという利点があります。
今後こういった動きになってくるのでしょうか。

他にもまだまだ色んなネタがありますが、ひとまずここまで。


そしてNAHBS1日目の夜はサクラメントのローカルバイクショップ
Rex Cyclesにてパーティ。


あのCieloのChris Kingや、J.Sycip達にご馳走になりました。
(写真はJ Sycip。とても親切にしてくれたナイスガイです。)


素敵な仲間と輪になって、おいしい料理があって、楽しい話をして。
自転車乗りの強い絆を感じた夜でした。

shige

NAHBS! | permalink | - | -

 待ってた?
ねえ、待ってた?

みんな、Circles休みで寂しい?

僕ら今、凄い所に居ます。
アメリカは、サクラメント。
後、1時間くらいでNAHBSが始まります。

ちょっと時間が取れたので、昨日、ぷらぷらした街のお話。

やはり、異国の街は、自転車が大事にされていて。
こんな風に、バスに乗っけたり、
sDSC_8198.jpg

電車も、輪行しなくても気軽に乗せられます。

そして、ロングテールのこんな自転車が、街で活躍しています。sDSC_8195.jpg

ちなみにこれは、出前用。(フードデリバリーね)

街には、きれいな駐輪施設がそこかしこにあって、
(見にくくてゴメンナサイ。)

みんなが、自転車に気張らずに乗ってます。
みんなが、みんなのペースで乗っています。
僕が、旅行者だからかもしれませんが、とてものんびりしてる気がします。
そして、この雰囲気が大好きです。

これが、昨日の移動中。
sDSC_8162.jpg
この人たちは、のんびりし過ぎです(笑)

でも、そろそろ緊張してきました。
まもなくです。
きっと、僕より自転車が好きで好きでしょうがない人たちが、
魂こめて作った自転車達にあってきます。

そう、最高の人たちです。
sDSC_0083.jpg

みんな判る?
この中に、Black Cat,Desalvo,Hunter,Retro Techを
創る人たちが居るんですよ。
しかも昨日、一緒に飲んだりして。
胸のドキドキが止まりません。
みんな最高です。

ああああっ、もう!!






NAHBS! | permalink | - | -
circles_jpをフォローしましょう