<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ハンドルのある生活。 | main | Cafe Dufi 10周年音楽祭 >>

Paul Components Rack Adapter and Salsa Anything cage

Paulのカンチブレーキはテンションスプリングがフレームから独立した構造でしかもコイル状の見るからに高テンションなスプリングなので、連続的な細かいセッティングが可能で、とてもパワフルです(モデルとなっているMafacの場合、リムとの組み合わせによっては全然ブレーキが効かないこともあります)。


paul component

先日お客さまからの質問でPaulのカンチブレーキにフロントラックはマウントできますか?
というのがありました。
ラックの種類にもよりますが、カンチブレーキ台座にマウントするタイプの物は結構多いで
す。
これはNittoのキャンピー。
Box dog Flickr
より

Paulの場合、ブレーキ本体の前面にテンションスプリング及びテンションアジャストナットがあるためそのままではマウントできません。無理につけるとテンションの調整が効かなくなります。
と、Paulのウェブサイトを見ると、あるじゃないですか、


Rack adapter 3990yen


ブレーキ本体を固定するボルトを抜いてこのラックアダプターに変えます。
テンションアジャストの自由を確保しつつラックの足をマウントする準備ができました。

このSim works フロントテーブルラックが付いたSurly LHT(ロングホールトラッカー)でやってみます。


最初についていたTektro oryxはテンションスプリングがフレーム(台座)とブレーキ本体に挟まったタイプ。このブレーキやShimanoのカンチブレーキはボルトとワッシャーの追加ぐらいでラックがマウントできます。

こちらがPaulのカンチとラックアダプター
このようになります。

クロモリのフロントフォークにアルミのカンチブレーキ、ステンレスのアダプター、そしてクロモリのラックという素材感がなんともオトコ心をくすぐります。


Paul Rack adapter 3990yen



こちらはSalsaのAnything cage,
salsa everything cage
Salsaのパッチつきのストラップがかっこよく、これだけでも欲しいものです。

salsa everything cage
ストラップを通す穴がありますのでしっかり固定できます。

salsa everything cage
Salsa Fargoなどの3つ穴ボトルゲージ台座用ですが2つ穴でも取り付け可能です。


Nalgeneのボトルホルダー、輪行バッグやドライバッグ、テントシートなど丸くまとまるものであればだいたい大丈夫です。

salsa everything cage
Salsa Anything cage 2620yen

旅自転車はもちろんのこと、普段用としてもレインウェアやツールポーチ(あまり重いのはNG)などをホールドしておくのも良いですね。
フロントテーブルラックに食材や弁当積んでエニシングケージにレジャーシートでピクニックなんても素敵。


Accessories! | permalink | - | -
circles_jpをフォローしましょう