<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 手パンパンですけど大丈夫ですか? | main | これからもよろしくお願い致します。 >>

冷たいです、足先が。


このあいだの日曜日。凍結注意、0℃!!!(画像が悪過ぎてごめんなさい。)
峠ってものを越える前に既にこの表示、寒い寒いとは思っていたけどこれほどとは...シューズカバー無しできたのをかなり後悔、どんどん足の指先が冷たくなり我慢我慢のライドでした。

そんな思いはもうしたくない、と意気込んでかけた昨日はバッチリシューズカバーを装着し出かけました。

久しぶりに品野側から登った雨沢峠はものすごく静か、平日ってこともあるかもしれませんが自転車乗ってる人は全く見かけず...なんだか寂しい景色です。

いやいや僕はさらにこっから!て気持ちもあったのですが、それをグッと押さえつつ、もうすぐ公開打ち切りになるであろう映画ゴティックメードを観るためにここから急いで引き返しました。
しかし結局公開時間には間に合わず...こんなだったらもう少し走ってくればよかったなと後悔。

しかし!
先日のシューズカバーをしてくればよかったなって後悔はせず、つま先も暖かく快適なライドでした。
ていう事でヨシとして、今回は冬のライドの必需品、シューズカバーをご紹介。


まずは僕が現在使用しているこちら。
PEARL IZUMI USA
SELECT Softshell Shoe Cover
¥6300

ソフトシェル素材の防風撥水の素材、もちろん裏側は起毛さえており保温性も備えております。


踵から足首はマジックテープでホールドするカタチ、広がって来る事も無く、開閉がとっても簡単です。
PEARL IZUMI USAのシューズカバーはほぼ全てのモデルがこの方式となっています。

靴底は耐久性抜群のケブラー素材を使用。
伸縮の無いものなのでクリートや踵の部分は十分に開いており、スピードプレイにこのクリートカバー「Keep On Kovers For Speedplay」を装着したままでも着脱が用意にできてしまいます。

そしてこんなモデルも入荷してます!
PEARL IZUMI USA
P.R.O Softshell WxB MTB Shoe Cover
¥9450

"WxB"ってのは「WaterproofとBreathable」ようは防風性に優れ、耐水性の高い素材ですよ、ってことです。

そしてこのシューズカバーにはパッと見ではわからない、他のものとは明らかに違う点があるのです!
何が違うかというとPrimaloftという羽毛に近い軽くて暖かい素材を中綿として使っているのです。量も程よい感じでペダリングを邪魔する事はなそうです。
今までのシューズカバーよりもっとあったっかいもんないんかな...と悩んでいた方は是非お試しを!



そう、こちらはマウンテン用なので靴底の開き方がロード用のものとは違い大きくとらています。スパイクの取り付けも可能です。

いや、マウンテン用じゃなくてロード用が欲しいんだけど、と思った方、ちゃ〜んとありますよ、ロード用!

PEARL IZUMI USA
P.R.O Softshell Shoe Cover
¥9450
COLOR : Black , White

どのカラーリングも秀逸なんで暖かさはもちろんですがデザインで選んでみてもらってもよいのでは?
靴底はロード用の"SELECT Softshell Shoe Cover"と同じ構造です。

そしてまだまだ続きますパールイズミUSA!
PEARL IZUMI USA
P.R.O Thermal Toe Cover
¥4200
COLOR : White , Black

こちらはロード、マウンテン兼用モデルです。
グッとつま先を入れ込んだら土踏まず部分にあるこのマジックテープでギュッとホールド。
ロード用ならともかくマウンテン用だと被せておくだけだとズレやすいですからね。

パールイズミUSA、これ以外にもありますがこの辺で、
他のメーカーのものをサクッとご紹介。

ASSOS
サーモブーティ.ウノ_S7 ¥9240 (左)
ウィンターブーティ_S7 ¥13860 (中、右)
COLOR : White , Black

ハイクオリティーなアイテムをリリースし続けるアソス。
現行モデルに加えて十分な機能を持ち人気だった旧モデルを価格設定を下げ再リリースしております。

RAPHA
Overshoes ¥7500

そしてRapha。
シンプルなデザインで人気の高いモデルです。

てなかんじでこれからの冬のライドには欠かせないシューズカバーが今なら選り取り見取り、寒くて嫌〜な思いをする前に是非!


 
yanakku




で、ここからはちょいとおまけです。
野辺山シクロの際の臨時休業案内で僕のとても見苦しい写真が流出したのをきっかけに今年の女装は?とよく聞かれるのでこの場を借りてでお答えを...
今回は露出ゼロ、完全武装です。
なんとかこのまま2週は走りましたが、残りはマスクを取って走りきりました。

で、2日目はちゃんと走りましたよ!
C3のAグループで走ってなんとか一桁、8位でフィニッシュ。
これもShigeちゃんはじめいつも一緒に走りに行ってくれるみなのお陰です。

CRCメンバー、今週末も関西シクロにいく面々も多いので是非頑張って来て欲しいです!


Bike Wear! | permalink | - | -
circles_jpをフォローしましょう