<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 観 | main | TwinSix >>

「最大積載量:積めるだけ」

最近、ロングテール等の働くバイクのお問い合わせを頂きます。
買い物やお子様の送迎や引っ越し(つい先日も自転車で引っ越しをしたツワモノがいました)などなど、
「全部自転車でやってしまおう」
そういったハードコアなサイクリストが増えており、うれしい限りです。

昨日も、そんなハードコアな方がちらほらと。

Huntercycles "Long Johnny Haulers"

これからデリバリーの強い見方になりますね。
ひとまずカゴは今あるものを使っていますが、
これに合わせてカゴができるのが楽しみです!

Surly "Big Dummy"(customer's)

お馴染みSurlyのロングテールバイク。
このお客様は夜桜を見るため、花見グッズ、ストーブ、ランタンを
載せていました。この手のバイクはBBQなんかも得意ですね!
まだサークルズが吹上に合った旧店舗時代の頃、
店頭から倉庫まで完成車の箱を運ぶのによく使っていました。
重いものを載せても安定感は抜群です。


ちなみに店頭にはこんなものもあります。

Civia "Halsted" ¥147000

コンプリートでフロントベッドが備わっているCiviaのHalstedは、
ケータリングや食材の買い出し等、フードデリバリーにお勧めです。
フロントが20インチ、リア26インチで、フロントベッドの重心が低く、
荷物を載せても快適に乗る事ができます。

Xtracycle 
"Freeradical(Base Frame)":¥26250
"Side Car":¥18900
"Hooptie":¥18900

ロングテールバイクを新しく買うのは少し勇気が要るなんていう方には、
Xtracycleのフリーラディカルキットがおすすめです。
お手持ちの26インチMTBをロングテールに!
用途に応じて様々なオプションを追加してお好みの使い方ができます。
このあたり興味があるけど分からないという方は、是非ご相談下さい。

think about bicycle! | permalink | - | -
circles_jpをフォローしましょう