<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

灼熱のメカ室より。

まだ5月ですが、今日の名古屋は夏模様。
灼熱のメカ室ではスタッフみんな汗だくです。

組み付け、塗装、オーバーホール等でお待たせしている
お客様もいらっしゃいますが、順次行っていますので、
いましばらくお待ち下さい。

今日はここ最近の作業をおさらいしてみます。

SomaのDouble Crossにフェンダーを取り付け中の図。
VeloOrangeのHammered Fenderはリーズナブルですが、
作りがしっかりしていてオススメです。
リラックスして乗れるコミューターに仕上がりました。

こちらのSurly Pacerは、小径車にお乗りだったお客様のご依頼。
フレーム、ホイール以外のコンポはそのまま移植して、
お値段的にも上手に組み上げる事ができました。移植のお手本ですね。

最後はSurly Crosscheck。
何とサイズは60cm。長身のお客様ですが、
運良く店頭に在庫があったので、
(自分で言うのもアレですが、よく持ってたなと思います)
塗装も含めて、一から組ませて頂きました。

タイヤは最近個人的にオススメなSchwalbeのSpicer。
700-30cで通勤に調子良いです。
Crosscheck以外にPacerにもいいですね。
カラーはブラックの他にブラウンとアイボリーがあります。


シングルでの組み付けなので、Wレバー台座がむき出しになりますが、
これですっきり収まります。意外と知られていないので、
是非この機会に。

というわけで、今日はこのへんで。
定休日の明日はEarlyBirdsの店主と山遊びに行ってきます。

Bikes! | permalink | - | -

縁の下の力持ち。

Chris King Precision Components。
ヘッドセットやボトムブラケット、ハブ等は有名ですが、
それ以外にも素晴らしいパーツを多く生み出しています。

今日は意外と知られていないかもしれない、
縁の下の力持ち的なパーツをいくつかご紹介します。

まずは、先日のSSJでも大活躍だったこちら。

Chris King "Stainless Steel Cogs" ¥7140(12T〜20T)

ステンレススチール製のシングルスピードコグです。
幅広い歯数設定、何よりフリーボディにバシッとはまる精度の高さに
びっくりします。

そして、それをしっかりと固定するロックリングも作っています。

Chris King "Al Cassette Lock Ring" ¥3360
(11T,12T,12T for campagnolo)

しかもチタン製もあるのであります。

Chris King "Ti Cassette Lock Ring" ¥5560(11T,12T)


次に紹介するのはKingのヘッドセットを装着されてる方に
是非一緒に使って頂きたい、スペーサーのセット。
厚み3mm,6mm,12mm,25mmのセットになっており、
ヘッドセットと同様に厳格な基準に基づいて作られています。


ヘッドセットのカラーに合わせて是非どうぞ!

今日の名古屋は気温が30℃近くなり、完全に夏でした。
サークルズスタッフは全員Tシャツで過ごしております。
そんな僕らにも嬉しい、素敵なプリントのTシャツもご用意しております。



こちらも是非どうぞ!


Chris King!! | permalink | - | -

むらさき、ムラサキ、紫。
ぱーぷる、パープル、Purple。
まっ、書き方、呼び方は、色々です。
色々な国で高貴な色として扱われ、虹の7色の1色だったりもする色。

自転車の世界では、一昔前、パープルブーム到来で、あれもこれもパープルだった時代もあったのに、気がつけば消えつつある昨今でした。

が、しかし最近、なんかいっぱいある気がします。
なので、ちょっと数えてみました。


PURPLE SELECTION
ss-IMG_0931.jpg
Chrisking   Head Parts
1" ¥15.540-
1-1/8  ¥15.540-
inset7 ¥16.800-

ss-IMG_0932.jpg
Chrisking BB Road or MTB 
 for shimano   ¥15.750-

ss-IMG_0933.jpg
Chrisking R45 Hub F&R set ¥67.200-

ss-IMG_0934.jpg
Chrisking ISO Hub 

ss-IMG_0935.jpg

ss-IMG_0936.jpg
Sugino 75crank  ¥24.360-

ss-IMG_0937.jpg

ss-IMG_0938.jpg

ss-IMG_0940.jpg
Kool Stop Break Pads  ¥1.360-

ss-IMG_0941.jpg
Profile Track HUB  ¥47.250-

ss-IMG_0942.jpg

ss-IMG_0943.jpg

ss-IMG_0944.jpg

ss-IMG_0945.jpg

ss-IMG_0946.jpg

ss-IMG_0947.jpg
Brooks Slender Leather Grip  ¥8.400-

ss-IMG_0948.jpg
Brooks  Leather Bar Tape  ¥7.560-

ちょっと数えただけなのに割とすごい数で、びっくりしました。

そしてなんとこちらの自転車は、
品の良い紫のあしらい方で、高貴な感じがします。

これだけそろえば、
ワンポイントからトータルコーディネイトまで、何時でもご相談ください。
むろん、赤、青、金、緑、橙、桃など他の色も、
まさに色々そろっております。

余談ですが、モモクロは、紫の”高城れに”押しだったりします。

それでは、週末お待ちしています。




Parts! | permalink | - | -

Paul ComponentsとIndustry Nineの最強タッグ!!

機能性、精度、デザイン全てにおいて良質なパーツを生み出す
カリフォルニアのパーツメーカーPaul Components。

ブレーキ、ブレーキレバーなどはサークルズでも定番ですが、
ハブもまた良く、好んで使っているコアなライダーも多いです。
特に今回ご紹介する"R HUB"は、マウンテンハブでお馴染み
Industry Nineのフリーボディを採用したスペシャルなハブです。



重厚感のある作りですが、軽量に仕上がっており、
強度、回転性、精度ともにバランスのとれたハブです。
玉当たりの調整もしやすいシンプルな構造で、
きっちりメンテナンスしながら長く使っていけるタフなもの。


フリーボディは歯数60個のラチェットと、
3つで1対の爪が2セット組み合わさり、実に120ノッチを誇ります。
(角度的に言うと、3°毎に掛かる構造です)
故に掛かりが良く、ロスなくトラクションが掛けられます。

また、3つで1対の爪は1セット外して使うこともできるので、
ラチェットの抵抗やノイズが気になる方には、
60ノッチで使う事もできます。(この場合は6°毎に掛かります)

通常130mmエンドに対応ですが、付属の135mm Spacer Plugを使い、
135mmエンドのフレームにも対応します。
つまり、ロード、ツーリング、シクロクロスはもちろん、
マウンテンフレームにも幅広く使えるのです!

Industry Nine Classic Hub ¥78750 (F/R set)

ちなみに本家ディスクハブもあります。
Industry Nineはハブ単体で出しているのが、
このディスクハブだけなので、(完組もやっていますが)
ロードハブでIndustry NineのClickyな感じを味わいたい方は、
迷わずPaul"R HUB"で決まりですね。




※おまけ 今日届いた荷物です。


ちなみに僕の身長は163cmです。

Hubs&Wheels! | permalink | - | -

Tires for good time.

"Tires for good time."
そう形容するのにふさわしいタイヤを紹介します。

CXタイヤのGrifoや、Paris-roubaixでお馴染みの
イタリアンハンドメイドタイヤメーカーChallengeより、
"EROICA"が登場しました。


イタリア、トスカーナ洲の"ストラーデ・ビアンケ"
(ジロ・デ・イタリアにも登場する未舗装路)を走る
エロイカというヒストリカルレースのために作られたタイヤ。


700x30cというボリュームで、空気圧を低めにして乗れば、
路面のギャップも気にならない程の極上の乗り心地をお約束します。


サイズ的にロードバイクには取り付けられない場合が多いですが、
SurlyのPacerですとご覧の様に収まります。
もしくはCXバイクやツーリングバイクに履かせて、
日常の通勤や週末のツーリング、冬場のトレーニング等、
舗装路・未舗装路問わず、どこへでも行けてしまう。そんなタイヤです。

もちろん元祖(?)Paris-Roubaixもございます。



30cはさすがに収まらないという方にはこちらがおすすめです。

年末年始のライドのお供にいかがですか?
ロングライドや新ルートの開拓などなど。
多少の雪や未舗装路なんかはお構いなし!
きっとgood timeなrideになると思いますよ。

Tire! | permalink | - | -

 さてさて、開幕しましたね、関西シクロ。
全戦エントリーをもくろみましたがあっさり挫折。
最初のエントリーは、クリスマス?
そな感じのmakotoです。

店のツアーとしては、12月4日の由良川から全戦参戦予定ですので、
エントリーを計画されてる方は、ぜひ、一緒に行きましょう。

まあ、関西シクロもそうなんですが、
今はもう、目前に迫った野辺山Cyclocrossで、心がいっぱいです。

何故、野辺山に燃えるかって?

あれですよ、年にただ一度。
Single Speed Cyclocrossの晴れ舞台があるからです。

ただでさえキツイ、シクロクロスをシングルで走ろうなどと言う
不届きモノの晴れ舞台。
みんな口から、魂出しながら走る、屈指の変態イベント。

参加してみたい、でも、
「キツイのは、嫌だわ~。」と言うあなたにとっておきの解決策。

ずばり、軽いギア比。

これさえあれば、どんなコースであろうと
くるくる、くるくる40分回せばゴールです。
そんな夢のようなギア比を実現させる為のアイテム、入荷しました。

s-DSC_5150.jpg
Endless Bike Co.
Kick Ass Cog   21T~22T 4.450yen
                       23T~25T 5.200yen

今までの常識を打ち破るかのようなでかさ、
これさえ付ければどんなギア比も実現できます。
本当にでかいんですよ!

これぐらい、
s-DSC_5157.jpg
小顔なトモダさんが、半分以上隠れてしまいます。
このでかさ、パンパありません。
でも、半端ないぐらい重いのかと思うと、
びっくりするぐらい軽いんです。

取り付けると、こんな感じです。
s-DSC_5159.jpg
かっこいいぃぃぃぃぃ〜〜〜。

Shimanoフリーであれば、取り付け可能です。
フリー部分のスペーサーには、上の写真にも使われている、こいつがお勧め。

s-DSC_5167.jpg
Surly
Single -speed kit spacers and lockring  4.090yen

これの利点は、スペーサーのサイズがいっぱいあること、
2.1mm、2.5mm×2、5.0mm、9.5mm、12.0mmの計6枚。
これにより、自由自在にチェーンラインの調整が出来ます。

以上2点を揃えれば、あっという間にあなたの自転車もSingle使用。

何時でも野辺山エントリー可能です。

お店からのツアーもありますし、みんなで魂出しに行きましょう。



makoto

★この商品についてのお問合せはshop@circles-jp.comまで
Parts! | permalink | - | -

Ritchey Classic Series 再入荷

以前紹介しましたRitcheyのClassicシリーズが再入荷致しました。


Ritchey Classic 4axis Stem(90mm〜120mm) ¥5770

リッチー独自の4ボルトクランプシステム"4axis"を採用し、

雰囲気あるポリッシュカラーですが、非常にお求めやすいお値段!



ちなみにこのステム、ここだけの話ですが

写真のようにSimworks "With me" spacerとも好相性。


Ritchey Classic Logic Curve Bar(size:400mm,420mm C-C)
Drop:128mm,Reach:73mm ¥4590

ありそうでないシルバーのオーバーサイズハンドル。

リーチ73mmと近めなのでレバーも握りやすいですね。


Ritchey Classic Post (27.2mm/350mm) ¥5880

廉価版ながら、2ボルト締めタイプの秀逸な一品です。





このRitchey Classicシリーズ、お求めやすいお値段ですが、

機能的にも満足して頂けること間違いなしですし、

ステム・ハンドルはオーバーサイズという現行の規格ながら

クラシックなスタイルにもバシッと決まるアイテムばかり。

circlesでもこのパーツを取り入れることが多いです。

是非みなさんの愛車に取り入れてみては。

shige


Handle&Stem! | permalink | - | -

SIM WORKS "WENDY" and "JOHN-B"

SIM WORKSのサイトで紹介され、静かなヒット作となっている"WENDY"ステム。

sim works wendy

SIM WORKSのステムはこれまで31.8径のオーバーサイズシリーズでしたが、このWENDYは26.0径のいわゆるロードステム。

NITTOのUI-2をSIM WORKSがモディファイしたもので、
CPメッキ(これは塗装のしやすさという実用性とスチールの素材感が良く出る仕上げです)
と突き出し角82°というアイデアをNITTOにオーダーしたものです。
(お詫びと訂正:
webshop上の表記が72°と記載されていました。正しくは82°となります。大変申し訳ございませんでした。)


82°という角度は
sim works wendyこんな感じです。

フレームのヘッド角などの要素にもよりますがスチールのロードやピストにおいてはハンドル周りの一体感の出る角度だと思います。

レギュラーのUI-2は72°ですのでもう少し前下がりになります。

取り付けイメージ
sim works wendy
スペーサーは同じくSIM WORKS "WITH ME SPACERS",
CPメッキのクロモリスペーサーです。アルミのスペーサーより肉薄でチタンよりうんとリーズナブル、SIM WORKS, NITTO, SALSAなど、クロモリステムをご使用の方にぜひ。

sim works wendy


そして好評のブラックシリーズもあります。
sim works wendysim works wendy


同じくブラックシリーズに加わったのがSIM WORKS JOHN-B BAR Black
sim works John-B bar
31.8径のオーバーサイズ、軽量で剛性も高いクロモリ鋼のトラックレース用ハンドル。

sim works John-B bar


クロモリは自転車の大きな流れで言うと一昔前の素材ですが、その素材が持つしなやかさ、主に細さから来るスマートさ、またNITTOの手作業による温かみのある質感は他のアルミやカーボンなどの素材では表現できないものです。

sim works John-B bar
黒は良くも悪くも他のものを寄せ付けない存在です。またキュッとしまって見えますので、よりスピーディーなバイクを組みたい方、細身のシンプルな感じにしたい場合に最適です。

The Beatles Baby's in Black
良くも悪くも他のものを寄せ付けない黒ですが、余計に魅力が感じられるものです。

Izuru
SimWorks | permalink | - | -

Paint it, Black

Made by Nitto Japan, Sim Worksのハンドル・ステムシリーズに待望のブラックバージョンがいよいよコンプリートされています。

一足先にラインナップされていた22.2mmMTBシリーズの"Fun3 Bar",
31.8mm MTB-Touring Drop "Smile"に加えて22.2mmの"Little Nick"が仲間入り。

sim works
Little Nick Black

sim works
Fun Three Black

sim works
Smile Black

ステムはCr-mo Stemシリーズの"Rhonda", "Caroline", "Anna Lee"...
そして
"Dirty Rhonda Black"
sim works

"Dirty Rhonda"はSim Worksの1stプロダクツ、NITTO UIステムをベースにした31.8mmクランプ・Tig溶接による"Rhonda Stem"をCX(シクロクロス)用にモディファイしたもの。

sim works
Cielo CX with Dirty Rhonda Silver

突き出し部にフロントブレーキアウターワイヤー用アジャスターをマウントしています。
通常コラム部に使用するアウターワイヤー受けが要らず見た目がすっきりする点と、またアウターとインナーのフリクション軽減によりブレーキングがスムーズになります。

シクロクロス車のみならずカンチブレーキやセンタープルブレーキを使用するコミューターなどにも是非どうぞ。

またアジャスターはステムの天地を返しても装着可能です。

sim works


その他のラインナップ

sim works
Tig溶接によるシンプルでワイルドなRhonda Black

sim works
フィレット溶接の美しくシンプルなCaroline Black

sim works
フィレット溶接・つぶしのかかった突き出し部・4クランプ。
HyperなスペックのAnna Lee Black


黒はやはりクールな色で、特にこのクロモリ素材と相まってストレートでシャープなイメージです。
sim works

sim works
Retrotec CX with Dirty Rhonda Black
(まだ途中ですが)


こちらも、

sim works rhonda black

sim works rhonda black

sim works rhonda black
Surly Pacer with Rhonda stem


Sim Works, 掲載商品に関するお問い合わせはshop@circles-jp.comまで。
SimWorks | permalink | - | -

surly pacer

シクロネタが大半を占めるサークルズブログですが、

シクロシーズンも一段落したことですし、

今日はロードバイクをご紹介します。

 
surly pacer circles original complete (silver bullet 52cm)

サーリーの放つロードフレームは、

単なるロードフレームではありません。

700-32Cが装着可能で(メーカー・モデルによりますが)

700-28C+フェンダーという荒技も可能。

サイクルジャージを着てビシッと決めるもよし、

カジュアルな服装で街乗りするもよし。

センタープルブレーキを付ければCX化も可能。

まさに万能ロードなペイサーを今回はレーサー仕様に。


カラーは今は亡きシルバーブレット。

サークルズにはまだありますぜ。


メインコンポはシマノNew105。

ステム、ヘッドスペーサーはsimworksのRhondaステムと、

With me spacerのBlack version。


frame&folk:surly pacer(size:52cm color:silver bullet)

head:canecreek TEN

stem:simworks Rhonda

handle:nitto M-179

brake:dia-compe BRS101

other component:shimano 105(5700)

wheel:a-class ALX440SL

tire:bridgestone extenza 700-25C

seat:selle itaria thoork

気になるお値段、、、¥178000

もちろん、このままレースも出られるスペックですし、

デイリーユースもOK。

きっとあなたの日常をより楽しいものにしてくれるでしょう。

shige


SURLY!! | permalink | - | -

schwalbe CX PRO

シクロクロスタイヤといえば、700-32Cが一般的ですが、

(※ちなみにUCIルールでは従来タイヤ幅35mm以下でしたが、
昨年33mm以下へと改正されました。)

今日紹介するのは、珍しい30Cタイヤです。

schwalbe CX PRO 700-30C(295g) ¥5040


surly steamrollerやpacer,kona paddywagon

soma rush,salsa casseroll

といったキャリパーブレーキ仕様の自転車にドンズバ。


30Cという細さ故、295gとシクロタイヤではかなり軽量。

(※参考までにchallenge GRIFO(700-32C)
                continental CX RACE(700-35C)などは350g)


フロント、リアでタイヤローテーションが違います。


FSCXに出たいけど、自転車をシクロ化しなきゃとお悩みのあなた。

これが一番手っ取り早い解決法かもしれません。

★この商品についてのお問合せはshop@circles-jp.comまで

shige
CYCLO CROSS | permalink | - | -

お嫁に行きました。

 どうもご無沙汰しております。

今週末は暖かくなるようで、関西CX最終戦もいい天気になりそう。

寒くてなかなか外に出れなかったという人も、

この週末は自転車で出かけてみては。


今日は、久々に「お嫁に行きました。」コーナーと題し、

お客様の自転車をご紹介。

ちなみにすべてサーリーですが、

なかなかバラエティーに富んだラインナップで見ごたえあります。


surly 1x1 (2011 new frame)




surly troll with rack(2011 new model)




surly cross-check real CX




surly pacer with Kyutai special paint




surly karate monkey (2011 complete model)



完成車ベースのものや、フレーム単体を一から組み立てたもの等さまざま、、、

ニューバイクをお考えのあなたの手助けになれば幸いです。

過去に組み立てたものはcircles flicker [Circles Bikes]からどうぞ。



おまけ。


Hunter CX for 自分。(ロードタイヤなのはご愛嬌。)







調子に乗って、組んでしまいました。

わたくし、関西CX最終戦はこのバイクで頑張ります。

さすがに1発でC1昇格なんて大口たたけませんが、

来シーズン中に上がれるよう、精進致します。


さて、冬眠気味でしたCRCの練習会もぼちぼち再開します。

うれしいことにレースへの関心が増えてきており、

CRCとしてみなさんでレースに出たいなとも思っております。

とりあえず、3/21開催のFSCX vol.5で結果出したいというあなた。

一緒に練習しましょう。

店内の掲示板をチェックよろしくお願いします。

★商品についてのお問合せはshop@circles-jp.comまで

shige
SURLY!! | permalink | - | -

Save Our Smiles!


Sim Worksから新しいハンドル、その名も"SMILE"ハンドルバーです。

On One や Salsa から調子のいいマウンテンドロップがリリースされていますが、こちらNittoのマウンテンドロップはリーチやエンドを長くとった、よりツーリングを意識したハンドル。

Blackもあります。

Sim Works "SMILE" Bar Silver and Black (520mm,540mm) 6825yen

Nittoにはその名もランドナーなB135があります。Davosあたりにはちょうどいいですが、ナウなフレームには少し華奢すぎるきらいがあり、たとえばこのSurlyのLong Haul Truckerなんかの足元がしっかりした完成車だとどうしても役不足感が出るのですが、SMILE Barだととてもしっくりきます。



 




他のマウンテンドロップと違うNittoらしいミニマムなデザインというかシェイプというか、このLHT、サイズが46cmですが54cm幅のハンドルでもそんなに違和感がありません。

他にもKonaのSutraのようなツーリング車や、これは自分が今計画中ですが、シクロクロスにもいいはず。
またピストなどのシングルスピードで長距離走るときにもよさそう。
とにかく荷物が重いとか、ものすごく距離が長いとか、そういうときにはこの手のマルチポジションバーがお勧めです。

そうそう、Nut's Fesに行く人にも。フラットバーやケイリンバーで峠を攻めるのもいいですが、SmileバーでSmileしながら(無理ですが)なんてどうでしょう。

そして!夜ライド組の詳細はこちら


Sim worksとBrooksでまとめたSurly Long Haul Trucker、
178500yenで販売中です。



Rhonda Stem 10500yen and "With me" Spacers 525yen~



今日は趣向を変えてご近所にオープンされたSORA Cafe 2さんで写真撮ってみました。
手作り料理も手作りパンもおいしいカフェです。

オーナーのWさんはRick Hunterのトラックバイクに乗っておられます。


さて、いよいよ今週末です。


イズル
SimWorks | permalink | - | -

be with me!

 

in between なSimWorksからNewなItemが届く。


SimWorks
With me Spacers

Size : 3, 6, 10, 20mm  /  for 11/8 (OverSize) Column   
Material : Chromoly / CP Plated 
Made by NITTO

Pack : ¥1995 (each size in a pack)

3 & 6mm : ¥525
10mm : ¥630
20mm : ¥735





SimWorksなStemにぴったりfits。

もちろん過去の売れ筋Salsa CromotoやNitto UI-2なんかにも
調子よろし。

Mootsのスマートな物もありますがいかんせんお値段が、、、
なんて嘆きにお応えしてのin Between。




とてもよろしいかと。




kyutai
Accessories! | permalink | - | -

はやりと無縁なあなたに。




今から12年も前にアメリカ、ミネアポリスで生まれた。


自転車しか興味のない自転車乗りが、

自転車をこよなく愛する人や、

自転車をさっぱり知らない人々のために、

賢く、 健全に、 正しく、

そして何より、

無駄使いをさせないこと目的に。


Surly BigDummy
you can take anything to anywhere you want.


考え抜いたアイデアはどこの誰にも真似されず、

また真似する事があまりにも滑稽になってしまう。


なぜならそこには、

あまりにも真っ当な思想、自由や、美学があるから。



Surly Pugsley
you can be a real hipstar or perfect adventurer.



高性能に身を委ね、高級品に涎を垂らす。

そこにはお金があり、見栄があり、欲が必要以上にある。


ただただ純粋に、サドルに跨り、地面から足を上げ、

ただただ純粋に、世界に自由を求めて、漕ぎ出す。


それだけを信じて、己に楽しさを求めて、

たぶん人が見失っていた大事なことを伝えるために、

信じる"Fun Tool"に託して。



Surly LongHoleTracker
Travelinng? Mt Biking? Commuting?


そうモノはいずれ朽ち果てます。

そう、人もいずれ。

朽ち果て方、朽ち果てさせ方。


だから出来るだけ丈夫に作ってあります。

そこには重さの自覚があります。


だから出来るだけ多くのサイズが存在します。

それは人の存在が多いように。


だから出来るだけ自由を道具の中に与えています。

それは遊び方が無限大だと知っているから。





Surly Pacer
Circles Special Complete Bike
46cm
¥158000
(Perfect Price for Surly isn't it?)



流行で買ってしまった、MTBありませんか?

LHTや1x1に乗せ変えてみませんか?
(7,8Speedで十分です。)

きちんと野山に遊びに行ってみましょう。


町で乗るレーサーが辛いと感じていませんか?

CrossCheckやPacerに乗せ変えてみませんか?
(Ulte600、Soraで十分です。タイヤは太くしましょう。)

そして自分のペースを守りましょう。



ExtraCycleやSurlyみたいな人たちはきっと、

カウンターカルチャーです。

人が鼻で笑う物事からしか、新しい文化や思想は生まれません。

そして常に一般的な正しさほど不安定なことはありません。


ものは人が生み出しています。

それを使うことが人の仕事です。


人が出来るだけ理解して、正しく利用してさえくれば、

至極、単純に楽しめます。 単純に。



わたしは彼らに出会えたことが幸せです。




kyutai
Bikes! | permalink | - | -
circles_jpをフォローしましょう